ホウレンソウの芽がなかなか出ません。 どうすればいいですか? 直播きでも種を水につけて芽出ししてもちっとも出ない。 何が悪いのでしょうか?

家庭菜園760閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

木嶋先生の本は何冊か読みました。あれって思った事もありますが今回はやってみます。 他の方もいろいろなアドバイスありがとうございました。 エボプライム種子もありましたので植えてみます。雨を待てませんので水を多めに撒いて鎮圧もします。牡蠣殻石灰多めで不織布掛けます。なごみの種も発注しました。

お礼日時:10/5 14:55

その他の回答(7件)

0

よい回答が多いですが中にはw >植える直前に耕す。 耕すときに、牡蠣殻石灰を多めに。 出来たらすぐに種を植える。 これは避けてください。むしろだめです。 直前に耕すと土が乾きやすくなります。ほかの回答にあるように土はあえて鎮圧するか一二度雨に当たった状態で土が少し締まった時に蒔いた方が結果はいいです。 ほうれん草自体、発芽に時間がかかるので、アブラナ科のような発芽の早いものと蒔くと発芽しないように感じることがあります。ちゃんと蒔いた日付を書いて管理しておくとそういったは錯覚は防げます。

0

「以前は前夜に水に浸けて50%くらい白い根が見えたら成功」などと思っていました。ホウレン草は皮が硬くそれくらいみんなが苦労していたのです。それで硬い皮を削ったネーキッド種が昔からありましたが現在は… ホウレン草の種の皮を柔らかくして吸水性を向上させた「エボプライム種」や発芽のスイッチを入れて細胞分裂始めた状態で止めた「プライミング種」が新しく出だしています。すでにホムセンでもタキイの種は「UP-Speed種」とか「エボプライム種」などと表示して「前夜に水に浸けないでください」と書かれたホウレン草が出ています。しかし、ホウレン草は前夜に水に浸けないと不安という習慣はなかなか取れないというのが実態なようです。

種を播く前に手の平でポンポンと叩いて鎮圧する方法があります。種まき後に水はやりません。水は下から上に上がって来ます。

0

植える直前に耕す。 耕すときに、牡蠣殻石灰を多めに。 出来たらすぐに種を植える。 直植えするなら、少しだけ種まき用の土を指一本分入れる。 種は初心者でも発芽しやすいものを選ぶ。 私は好きで、甘いほうれん草を育て見ませんか(種は和なごみ) という種を好んで使います。 日本ほうれん草の品種だけど、とげが無くて、発芽しやすくて、 根が美味しい。 と言う理由で使う種です。 そこから、防風ネットをかけて、食べられないようにする。 少し大きくなって双葉から四葉になる頃に、籾を与える。 滅茶苦茶綺麗なほうれん草がいつも取れています。 個人的には難しいとは思わないです。 というか。 安い種を3回4回植えるぐらいなら、 初めから高い種を選んだ方が出やすい時もある。 という事実があることを。過去の私は学びました。

0

種が古いということでもなければ、有機石灰をたっぷり混ぜた土に蒔くと発芽率がアップします。 ホウレンソウは特に酸性土壌を嫌うので、酸性に偏った土だと発芽しない、発芽しても葉っぱが黄色くなる、発芽の後の生長が著しく悪い、発芽した苗がいつの間にか消えてしまうなど、支障が多く出ます。 ホウレンソウの栽培は、酸度調整が大事になりますね。

0

私は不織布をべた掛けして置きます。 芽が出て葉が少し大きくなるまでかけて置きます。