回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/5 23:22

33回答

非常に困っています。

キャンプ、バーベキュー422閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

回答(3件)

1

黒皮はがそうとしてどうしますか。 黒皮は防錆加工みたいに思ってる人もいますが、高温で焼いて冷ます時に表面が酸化してできる自然過程の膜です。 内鉄との結びつきが弱いので膜となって錆びにくいわけですが、それを剥がすと錆びやすくなるだけです。 初火入れでも肉がくっつかないようにしっかりとシーズニングすれば色は出ませんデスヨ。 ジーパンや革靴と同じで使っていくほどに味が出てくるステキアイテムですよ。

1人がナイス!しています

0

表面の錆止めなので一度色が変わるまで焼き切っちゃうのが早いと思います。 煙が出はじめると黒いのが剥がれるような感じで青白っぽく変色していくので、煙が出なくなって全体がそんな感じになればいいです。 冷めたら一度洗ってシーズニングしたら大丈夫。

スノーピーク公式からです。 黒皮鉄板を初めて使う時は、まず表面にコーティングしてある防錆コーティングの皮膜を落とし  ます。最初にムラなくフライパン全体をカラ焼きします。防錆コーティングを焼き切った後は、  自然に冷まし、中性洗剤で洗ってください。  調理前には食用油を多めにひき、クズ野菜等を炒めると鉄臭さを軽減できます。 ・メンテナンス方法  ご使用後は洗剤を使わずに、お湯で洗ってください。洗った後は火にかけて乾燥させ、長期間使用しない場合には、食用油等を薄く塗ってから収納してください。 ・黒皮(酸化皮膜)の剥がれ、錆びが発生した場合 黒皮(酸化皮膜)が剥がれてきた場合や錆が発生した場合には、金属タワシ等で錆びを取り除き洗浄後、食用油を塗ってください。ご使用前には、多めの油を敷いてクズ野菜等を炒めると鉄臭さが軽減され、油馴染みの良い表面の状態にすることができます。

0

一度、軽く煙が出るまで空焼きしてから洗ってみてはどうでしょう(^^)