クラシックに出来てジャズに出来ないことって何ですか?

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(17件)

1

クラシックの延長にジャズがあります。 クラシックも時代を経るにつれてどんどん表現が自由化しており、 印象派と呼ばれるドビュッシー、ラベルあたりからはジャズ的な和音も多く含んでいます。 ですが、ジャズは即興演奏を主眼に置いてるので、どうしても表現が単調、特にピアノの場合だと左手はコード弾きのような動きしかしないのでテクニックを磨くにはやはりクラシックの方がおもしろく感じます。

1人がナイス!しています

1

出来ない事だらけだが、1番は知性と芸術性。 JAZZは垂れ流しでしかない。 不快だから娯楽にもならない。 もちろん品なく行儀も悪い。 ファンも。 てか、JAZZに出来る事を探す方が難しい。 即興? クラシックにもある。 てか、 https://youtu.be/UvEigoBD2Jo&t=52s 静と動、いや動物。 日本の伝統とは水と油。 芸の格が違い過ぎる。 こんな演出を考えた美意識を疑う。 これが165億円か?笑 このピアニスト、有名なんすよね? いちお期待したんすが… これでダメならダメって。 結果、JAZZの酷さ醜さを更に確信しただけ。 日本の恥。 いや、逆に有難い。 この有名人をしてダメなのだから今後、JAZZの非音楽性をいくらでも言える(笑)。 このピアニスト、先ず技術がない。 芸術は芸と術。 術、技術なくば、それは単なる芸人、大道芸。 次に芸と言っても単調な垂れ流し。 芸がない無芸、つまり何もない。 幼児、動物が泣き叫ぶが如し(笑)。 無秩序な感情だか衝動だかをブツケているだけ。 知的操作は皆無。 クラシックに比し、真面な音楽ではない。 この演奏、JAZZファンの言い訳を是非聞いてみたいものだ(笑)。 あ、白と黑、この差は永遠に乗り越えられない。 https://youtu.be/ImzkWZkaIIM バレエは踊れない。 最初から訓練が違う。 ヒエラルキーは下から上には登れない。 JAZZも同じ。 黑は白になれない。 あ、ジャイケル・マクソン!笑 かのシュヴァイツァー博士はアフリカの地で言った。 「人類はみな兄弟だ。 だが私が兄だ。」 蓋し、知性の有無だろう。 流石は博士、ノーベル平和賞受賞者!(^o^)

1人がナイス!しています

0

クラシックは"グルーヴ"を全く念頭に置かずに演奏出来ますけど、 ジャズは少なくともミディアムテンポ以上で、 グルーヴの概念を一切無視して演奏する事は出来ない(有り得ない)です。