犬を飼ってらっしゃる方にお聞きしたいです。 飼い主に忠実で信頼関係を結べる事が犬と過ごす中での喜びなのかなと私は思っております(飼った事は無いですが)。

イヌ652閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(6件)

2

吠えたりはしないですが、毎日すごく暴れまわる大きめの犬を飼っています。 先日はソファに飛び乗るとスプリングでトランポリンのような感じになるのが面白かったようで、しばらくソファに飛び乗って遊んでいました。 また別な日はビニール袋を敵だと判断したようで、ずっとビニール袋にパンチしていました。 昨日は、早朝に私の周りを数十分間グルグル走り回り続けました。(体育座りしながら、終わるまでボーッと眺めました) 冷蔵庫をあけると自分のオヤツが出てくると思い込んで飛びかかってきます。 ダンボールを破壊するのが好きで、壊した破片を自慢気に見せに来たり、ボロボロのダンボールをくわえて突進してきたりします。 他にもいろいろと奇行のレパートリーが豊富で、見ていて飽きないです。 『変なやつー!次は何をするんだろう?』 と、毎日ワクワクです。 ちなみに二重人格みたいなやつなので、外では大人しくて穏やかな犬です。 奇行は家で、家族にだけ見せる姿なので、特別感があって嬉しいです。

2人がナイス!しています

0

気になる範囲って個人差ありますからね。 我が家は子どもがいるので、使役する相手というよりは 感覚的に子どもたちの中の末っ子という感じが近いのですが… 人間の子供でも、親の許容範囲って随分違うんですよね。 子供から相当強さのな罵倒や意味のない八つ当たりをあらあら~位で許容できる、そもそも気にもしない人もいるんで… 飼い犬が躾が出来てない状態でもそもそも気にもならない人っていうのもいるんだろうな、と思いますね。

1

何とも言えないです。 人間社会で、犬と共存する以上は、飼い主のモラルとして、しつけは義務ですから、それを放棄する事は、飼い主失格です。 しつけをしたとしても、いわゆる純血種特有の性格や、雑種の性格で、忠犬にはならない可能性はありえます。 逆に、いわゆるバカ犬でも構わないという方はおられますが、その場合、残念ながら、バカ犬が家庭内の上位に位置するという、本来、あってはならない事になる場合があるので、バカ犬で良いという考えには反対です。 飼い犬が、万が一、他人などに危害を加えるような事になれば、飼い主の責任になりますし、場合によっては、飼い犬は殺処分されます。 一応、純血種は、人間が改良して作り出した犬になりますが、特に、職業犬といった類の犬は、尊敬されるリーダーである飼い主からの命令に従う事が、生きる喜びであるという場合はありますよ。 当然ながら、ネット動画にあるような、ぐうたらな犬もいますけど。

1人がナイス!しています

3

そうですね。ひとつ、ふたつダメダメなところも引っくるめてその犬の「魅力」「個性」と捉えてみるというところでしょうか。 別の言葉で言い替えると「許す」とも言えるか。

画像

3人がナイス!しています

4

私は忠実さは求めていなくて信頼関係だけを求めています。 犬もある程度自由で何かあったら全力で守るというような・・・。 吠えまくって暴れまくってる子も決して信頼関係が築けてないとは思いません。その子達だってずっと暴れまくって吠えまくってるわけではないと思います。周りから見えないかけがえのない生活があるのではないでしょうか?

4人がナイス!しています