社会人7年目で転職活動をしています。昨日オンライン面接を受け面接官から最近は業務関連でどんな勉強に力を入れているのかと聞かれました。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

的確な回答ありがとうございます。他の皆様もありがとうございました。

お礼日時:10/9 23:18

その他の回答(6件)

1

それは転職エージェントが気にすることであって、採用担当者が言うことではないですね。 業務効率化の成果を評価すべきであって、例えば、プログラムを作ったものの業務が効率化に繋がっていない事実があるなら、無駄な自己満足をやっていると低評価になるのも分かります。また、そもそも素人がプログラミングをやるべきではないという意見ならまだ分かります。年齢と関連付ける意味が分かりません。 その採用担当者はプログラミングをまるで分っていなくて、未知なるものを拒絶したいがために出た言葉ではないでしょうか。 他の方もおっしゃっていますが、採用担当者が馬鹿丸出しで、そういう会社はダメな会社ではないかと思います。

1人がナイス!しています

0

羽生善治氏が、10代で何をしていたかが重要と言っていました。かなり的を得た言葉だと思います。 私は、10代では将棋をやらずに、アセンブリとC言語をしていました。CPU内部の動作を考えると、脳にドーパミンが出て、ワクワクするような感覚になります。一方、将棋の方は、桂馬などの動きが予想できずに、上達しませんし、ワクワク感もありません。 脳が柔らかいうちに、CPUの内部動作などを考えていた方がプログラマーとしては有利でしょう。

0

新しいテクノロジーやそこを起点とする社会の変化に目を向けている人がほしかったのではないでしょうか? あなたを採用したとすれば一人分の人件費が必要になります。 どのような業務に応募したのか分かりませんが、全社IT推進業務への応募ではなかったとき、単なる業務改善では増加した一人分の人件費を削減できるでしょうか? あなたにとっては意味がありますが、高い人件費を払う会社にとっては意味がないでしょう。

3

この面接官はなんなの?仮にあなたを雇うつもりがないと思っていたとしても当たり障りの事を言ってお帰りいただくのが普通。 そんな事言って嫌な気分になってある事ない事その会社の悪口を言われるリスクがある事が分からないとは。(あなたがそんな小さい人とは思わないが) もう一つの可能性として、あえてネガティブな事を言ってあなたの志望度合いを図るという事も考えられるがそれでも別の言い方がある。 総じてこの面接官は頭が悪い。

3人がナイス!しています