回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/8 20:32

77回答

なぜ戦艦大和が、主砲砲弾を発射している映像は残っていないのですか?

歴史 | ミリタリー519閲覧

回答(7件)

0

大和だか 武蔵だかが 主砲を発射しているシーンを米軍機が撮影した動画は有りますw でも 何処だか出て来ませんが(/・ω・)/

1

大和ミュージアム館長 「戸高一成」氏の著書「戦艦大和復元プロジェクト」の8ページに、戦艦大和の資料は終戦時に、ほぼ完全に焼き尽くされたと載ってます。 現在残ってる写真や部分的な図面は、戦後に出てきたもので、終戦時の焼却処分命令を免れた奇跡的な資料です。 大和は当時、日本が総力を挙げて建造した「最新鋭戦艦」で最高軍事機密。 その存在は極秘中の極秘だったため、終戦直前に図面や写真などの極秘資料は焼却命令が出され、焼かれてしまった(松本 喜太郎氏の1/200の図面は、戦後に米軍が命じて書かせた図面)。

画像

1人がナイス!しています

2

残念ながら大和の主砲発射映像は現存していません。 戦後、GHQに没収されることを危惧してあらゆる資料や写真類が焼却処分されました。(T_T)

画像

2人がナイス!しています

3

戦艦大和や武蔵は極秘裏に造艦されており、写真や設計図等は焼却処理をされほとんど残されていません。 大和型で主砲発射の写真が残っているのは「武蔵」のみです、戦艦大和の設計主任であった牧野茂技術大佐が、「大和が出来上がった際に、主砲を発射している写真と500分の1くらいの模型を天皇陛下にお見せした」とあり、その時の写真が現在残されている公試時点で主砲を発射した「武蔵」の写真です、その後 陛下は当時連合艦隊の旗艦であった「武蔵」に行幸しています。

画像

3人がナイス!しています