回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/9 7:50

55回答

進化論の弱点って、何でしょうか?

生物、動物、植物482閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(5件)

1

進化の証拠がまだ断定出来る程出揃ってない事でしょうか。 おぼろげながら見えてきている状態。 ですからツッコまれる! 起点の部分も不確かですし、進化の情報も点と点しか出てきてない。 論より証拠! 宗教的な創造(空想)は創造(空想)でしかない。 証明のしようがない。 いずれ有無を言わせぬ証拠が出てくるでしょう! 出てきてほしい〜!

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/11 13:05

根拠となる材料がまだ足りない。 やはりその点はどうしても弱点でしょうか…。きちんと探せば(調べれば)様々なデータや報告もあると思うんですが。 地道な研究に期待するしかないんでしょうね。

0

実験や観察で実証されていない事です。また以下の事実が常に観察されます。 (1) 生命は他の生命からしか生じない (2) 生まれた生命は元の生命と同種 (3) 生まれた生命に形質の差異また突然変異は生じ得る 進化論者は(3)の差異変異の影響あるいは蓄積で種分化また大進化が起きたとも論じます。これは(2)を否定する主張です。 では農業試験場のある職員が「種子の糖度が高いからこの稲は将来サトウキビに進化する」と主張したら、あなたはどう思いますか?糖度という形質の差異だけからサトウキビへの進化を予言するのはこじつけだと考える人が大半でしょう。とんでもない勘違いだとあざ笑う人もいるでしょう。ともかくそれは根拠のない憶測に過ぎません。なぜなら今まで稲がサトウキビに、あるいは稲以外の植物に変化した事例は全く観察されていないからです。この事実は世界中の農家が証言できます。 しかし進化論はそのような別の種への変化が過去に起きたとしています。それには爬虫類から鳥類へのような正に飛躍的な変化も含まれます。しかも何百万回もです!なぜなら現在地球上に既知の生物が100万種類以上存在し、未知の生物はその数倍もいると推測されているからです。また進化論者が想定する鎖輪、つまり中間形態が仮に存在したとすると、変化の総数は激増します。しかしそれほど頻繁に生じたとされる種分化が今は全く起きないのは何故でしょうか?また実際には中間形態は今も化石に中にも見られません。 逆に生物が進化していないことには強力な証拠があります。それはシーラカンスなどの生きた化石です。シーラカンスの化石種と現生種との間には形態的な差異がほとんど見られず、これはこの魚が3億年以上世代交代しても進化の兆候がないことを示しています。他にもゴキブリ、ペリカン、アフリカゾウ、イチョウ、ソテツなど50種類以上の動植物が生きた化石として認識されており、これら全ては進化論の圧倒的な反証となっています。 ゆえに今まで1例たりとも観察されていない生物の種分化が過去に何百万回あるいはそれ以上もあったと主張する進化論は、証拠が一つも無い憶測でしかなく科学理論とは言えません。 https://www.jw.org/ja/%E8%81%96%E6%9B%B8%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88/%E7%A7%91%E5%AD%A6/

ID非公開

質問者2021/10/10 17:20

進化論は進化現象の機構やその発現の条件等から生物界の多様性を考察するものだと思いますが、その意味で多くの実験が行われ様々な成果が得られているのではなかったですか? 現象としての進化は遺伝学や分子生物学の発展によりますます確からしいものとして観察されていると認識しますが、それらが棄却されるべきだとお考えですか?

1

その人がきちんと理解していないのに「正しく理解した」と勘違いされやすいところ。 ダニング・クルーガー効果をもろに体現しているところ。 「他のサルがヒトに進化するはずだ」とか「大進化の証拠がいまだ発見されない」とか、進化論正しく理解していたらそんな主張はあり得ないんですよ。 「ヒトに進化するだけが唯一の進化の道筋ではなく、今生きている生物はみな進化の最先端にいるのだ」というのがダーウィンの考え方ですし、「種の定義は分類学上の人為分類であり、遺伝学的には定義されないために、大進化と小進化といった区別は無意味でどちらも質的には同じものだ」というのが進化学における初歩的な学習内容です。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/10 17:09

認知バイアスですか…。 正しく理解されず、わかったつもりで尤もらしい反論が安易にできてしまい、安易であるが故に容易に人口に膾炙してしまう、ということでしょうか? 知恵袋での過去のBAを読み返していると、理論よりも情動的というか、いっそ怨念めいた反応さえある様に感じられますが…。

0

大進化については事実を何も説明していないことです。ダーウィン信者の信仰に過ぎません。 現在は生物進化は天文現象で地球環境が定期的に激変し,生物が絶滅し,新たに発生する繰り返しの結果であるとしています。 ブラックマター,超新星爆発,火山爆発,ポールシフトetc…最新地史学を調べてください。

0

猿を先祖の代から、その遺訓で眺めていますが、一向に人間に進化しませんね。

ID非公開

質問者2021/10/10 15:52

それって、弱点になってないんじゃないですか? もし人間が観察の対象にできるサルに人間に進化する傾向が見られたなら進化論って根本から見直さなければならなくなるので現在主流の進化論には致命的な弱点になるかもしれませんが、人間に進化する兆候が見られないのなら進化論の主張と対立しないように思いますが?