地震に対して脆弱なのは東京ですか?地方ですか?

地学 | 地震102閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

今回の地震で都市の脆弱性が。。といっている人たちって、駅に人があふれたり、水道管の水があふれた映像だけ見ていっているだけで、何が起こっているのかをきちんと理解していないと思います。 鉄道や道路の閉鎖は、安全性を確認するために人為的に行われたもので、設備に被害がないかどうかを一瞬にして判断できるようなシステムがない限り不可避のことです。実際に被害があったのは日暮里舎人ライナーだけで、他に大きなものはありませんでした。もちろん点検の時間を短くする努力は必要なことですが、現状ではよく機能しているといっていいと思います。 水道があふれたのは、管の破断や破損ではなく、空気抜き弁の構造によるものだということがわかっています。ここを改良すれば、少なくとも震度5強の揺れには対応できているわけです。 報道が少ないですが、エレベーターの閉じ込めは28件しか起きていません。中越地震や東北北地方太平洋沖地震の時の大量発生を教訓としてエレベーターの地震対応システムを改良してきた成果です。 地震という天変地異が起きたのに、起きる前と同じ状態が維持できるはずはありません。それを最小限に抑えるにはどうしたいいかを考えるべきで、十分ではないにしろ経験を踏まえて対応は進んでいるわけです。 その不十分さを具体的に指摘するならいいですが、報道映像の印象だけ、都市インフラの脆弱性というステレオタイプの批判をすることに意味はありません。 藤井氏に言いたいのは、それを何とかするのがお前の専門だろうといいたいところです。その学閥で、政治家や官僚をうまく手玉に取って対策を実現させるのが東大研究者のお家芸なはずです。

0

都市部は地方に比べて多数の死者など甚大な被害は出にくいと思いますが、各種インフラのちょっとした被害だけで数多くの人に被害が及ぶという点で脆弱と言えると思います。

0

地方の方が耐震性の低い建物が多く残っているので危険と思われます。