新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナにおける「飲食店の時短協力金」の課税について。

補足

年間の所得から経費を差し引いた額が→赤字 上記なら非課税ですよね。 それは無理としても、なるべく経費を計上すれば税負担は減りますか? その場合は、手元にキャッシュも残らないでしょうけど…。

税金 | 会計、経理、財務1,718閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

節税対策ですね。 友人が悩ん製るのは…。 私は経理関係は知識がないので、どうしたらよいのか分からなくて。 控除?の枠とかあるのでしょうか。 給付金で大きい金額の設備を買えばよいとか。 すみません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 友人のお店はAmazonのような経営を考えていたようです。 赤字に近い状態で所得を落として(経費を使って)経営。 でも、協力金で混乱したみたいです。 要は手元に残るキャッシュを考える事が大事。 当たり前ですよね。 「小規模企業共済」に入るようです。

お礼日時:10/17 10:07