回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/11 14:50

77回答

小学生です。

補足

沢山の回答感謝してます! ただ1つ訂正があるのは2+2×4の答えが10になる事は理解しておりますm(_ _)m 疑問なのはどうして掛け算の方が足し算よりも優先するべきものなのか〜です。実際根本的に昔からそういうもんと言われれば一応納得はできますが、なんかモヤっとします。どの年代に誰が定めたのかー?が凄く気になります。 算数の授業中に先生に聞いてみたけどあまり納得出来る回答ではなかったので、ここで質問させてもらいました!

算数236閲覧

2人が共感しています

回答(7件)

0

他の方も回答してますが, 「掛け算・割り算を足し算引き算よりも先にする」という ルールがあるからです。 そういうルールのある理由を,おおざっぱにお話しします。 足し算や引き算の計算記号はけっこう昔から発明されて あったのですが,掛け算や割り算の計算記号は, ちょっと昔まで発明されてなかったのです。 そのため,昔は, 掛け算の部分を一まとまりとみて 文字(アルファベット)などに置き換えて式に書くとか, 先に掛け算の計算をしてしまってその値を書く (つまり,最初っから,2+8と書いて,2+2×4とは書かない) とかしてました。 また,割り算は,分数が千年近く前から発明されていたので, ÷の記号は長い歴史の中でもなかなか必要とされてなかったようです。 こういったこともあって,×や÷の記号が発明されてからも, ×÷を+ーよりも先に計算しましょうというルールが できたようです。

0

中学生で習いますが、項というものがあります。それは、3 125 5×3 というものをそれぞれひとつの項とみなします。掛け算は5×3でひとつの項という理由はこれ以上分けることが出来ないからです。だから2という項+2×4という項なので、これはかけ算と捉えるのではなく、足し算なのです。よって、先に複雑な2×4=8をして、2+8=10になります

0

式だけで考えずに、文章にしてみてはいかがでしょうか。 2と言う数字を4回足してから、2を足しなさい。 この文章を式にしたものが例題のとおりです。 4にして4を掛けなさいではないですので、間違いとなります。 2を4回足し終わるまで処理を繰り返し、足し終えたら、次の処理に進むみなさい。を簡素化したものですから、先に掛けないと、答えにはなりません。

0

例えば次の図で、「りんごは全部で何個あるでしょうか。」の問題のときに、式は ↓ 2+2×4 =10個 となります。 もし足し算から先にしたら正しい10個になるでしょうか。

画像

この返信は削除されました

0

>もし足し算の方から計算すると、どんな障害があるんですか? 計算間違いする。 建物の、強度計算でしたら壊れる。 1+2X3= で考えてみて、 先に足し算したら 1+2X3 => 3X3=9 正しく計算したら 1+2X3 => 1+6=7 数字で2しか違わないけど、単位が「億円」だったら2億円も違う。 式の意味だって 1に2を3倍して加算する でしょ? 1と2を足して、3倍する。 全く違いますよね。