回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/13 9:09

33回答

この問題の考え方を教えてください。答えは解るのですが、解答書を読んでもよくわかりません。どんなに算数が苦手な人でも解るように、なるべく易しく教えていただけると助かります。

画像

算数156閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(3件)

0

こんなふうに図を書いてみました。 (1) CがBにわたしたお金の(8+1=)9倍が2160円だから 2160÷9 = 240 (円) (2) 飲み物代3つ分が、CがBにわたしたお金の(8+7=)15倍+300円に等しくて 240×15 + 300 = 3900 (円) 飲み物代は 3900÷3 = 1300 (円) 景品代は 1300×4 - 300 = 4900 (円)

画像
0

条件を整理します。 A 景品 飲み物代の4倍-300 B 食べ物 飲み物代+2160 C 飲み物 (1) Bに渡したお金を□とすると Cが払ったお金は 飲み物代+□□□□□□□(Aに渡したお金)+□ Bが払ったお金は 飲み物代+2160-□ これが同じ金額になるので 飲み物代+□□□□□□□□=飲み物代+2160-□ □×9=2160 □=240 答 240円 (2) Aが払ったお金は 飲み物代の4倍-300-240×7 Cが払ったお金は 飲み物代+240×8 これも同じ金額になるので 飲み物代の4倍-300-240×7=飲み物代+240×8 飲み物代の3倍=240×8+240×7+300 飲み物代の3倍=3900 飲み物代=1300 景品代=飲み物代の4倍-300 =1300×4-300 =4900 答 4900円 以下、検算 A 景品代 4900円 B 食べ物代 3460円 C 飲み物代 1300円 CがAに240×7=1680円、Bに240円渡すので A 4900-1680=3220円 B 3460-240=3220円 C 1300+1680+240=3220円