回答受付が終了しました

お客さんに紅茶を入れる場合、ティーパックで1人ずつ入れるのと、茶葉でティーポットに入れて入れるのではどちらのほうがいいのでしょうか?

回答(6件)

0

来客用のティーカップは小さいので、一杯ずつティーバッグを入れていたら手間がかかるし、濃さがバラバラになるので、私ならティーポットで淹れます。 来客用にわざわざティーポットを買おうか迷うなら、急須で淹れたら良いと思います。ティーポットでも急須でも、百均で売ってます。 お客様をリビングなどに案内した後、自分だけキッチンで紅茶を淹れ、カップに注いで持っていきます。 ティーバッグの数は好みにもよりますが、ティーポット1つにつき、私はティーバッグ2〜3個いれて、3〜4分ほど蓋をして蒸らします。お客様と自分の2杯だけなら、ティーポットにティーバッグ1個でも十分かと(お湯の量によります)。 蒸らしている間に温度が下がらないように、フェイスタオルでポットをぐるぐる巻きにすると良いですよ。 蒸らし終わったら、ティーバッグを取り出し、濃さが偏らないようにカップに少しずつ順々に注ぎます。 淹れるところを見られるとか、テーブルにティーポットを持っていくなら、見栄えが気になるのでティーポットを買った方が良いでしょう。 蒸らしが終わったらキッチンでティーバッグは取り出して、お客様の前で紅茶を注ぐと良いと思います。 ティーバッグが入ったままテーブルに持っていくのは良くないです。 お客様が自分の親兄弟だけで、気心知れているなら大丈夫だと思いますが。

0

ティーバッグで入れるにしても、ポットで作ったほうが均一に入れられます。

0

おいしい紅茶の入れ方 ①分量通りに茶葉を入れる ②ティーポットに熱湯(浄水器を通した水道水が良いそうです)を入れてジャンピングさせる。 ③3分間蒸らす(好みや茶葉によって調整) ④別のティーポッドに②の茶葉を濾して入れる ⑤ティーコージーを掛けてテーブルに持っていく。 以上 ※④を省略して直接ティーカップに入れても良いですが、大人数の場合は濃さにムラがでるかもしれないですね。

0

来客者に出す場合は・・・ポットです ティーパックは失礼、仲間内ならかまわない