心霊(神仏)否定派に質問です。 天文物理学では、宇宙は「宇宙を創る4つの力」で出来ていると言われています。 その4つの力とは「重力」「電磁気力」「大きい核力」「小さい核力」です。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(13件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

死ねばわわかります。 死は、新たな旅立ちで、悲しいことではありません。 新しい神々が、待っています。

5

多宇宙(マルチバース)論というのがあって、宇宙は我々の宇宙以外にも無数に生まれていると予想する理論です。これは多くの物理学者、天文学者に支持されています。 物理定数は宇宙によって決まっており、この宇宙の物理定数は無数の宇宙の中でたまたま偶然この値を取った宇宙です。なのでここに「人間の様な知的生命体」が生まれました。 神仏は必要ありません。

5人がナイス!しています

7

そもそも心霊関係ないと思うんですが、一応反論させていただきます。 そもそもその説は仮設段階です。 そして、もしその数値が0,00000000000001違ってたら人間ではない知的生命体が誕生したのではないでしょうか? 生物というのは環境に適応して生まれます。 人間がたまたま今の数値にあってるからこの形で生まれただけで、数値が違ってたら別の形で生まれるだけだと思います。 人間にぴったりな環境だったのではなく、環境にぴったりな生き物が産まれるのです。 あんまり神仏関係ない反論になっちゃったな... あ、それと私は別に神仏否定派ではないですよ。科学的ではないと思ってますが、いた方が面白いので否定も肯定もしません。

7人がナイス!しています

2

宇宙の数が無限にあると仮定すれば、物理定数がその値の範囲に無いと知的生命が生まれないとしても、確率的に存在し得ないとは言えないと思います。 神仏は否定しませんが「あの世」は人類自身が創り出す世界だと思っています\(^o^)/

2人がナイス!しています