ID非公開

2021/10/21 20:04

22回答

減損の兆候があり、割引将来キャッシュフローが帳簿価額を下回る固定資産については、減損損失が認識され、帳簿価額と賞味売却価額を比較し、その減少額を減損損失として計上する。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど!回収可能価額が正しいのですね!覚えておきます!ありがとうございました!

お礼日時:10/23 17:57

その他の回答(1件)