ID非公開

2021/10/14 22:10

33回答

パーソナルカラー診断について。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

先程は、イエローベース、ブルーベースについて話しましたが、 明るい色が調和する方、中間のトーンが調和する方、赤なら比較的どの季節も得意な方、青が得意な方、人の肌は十人十色な為、ブルベ夏の方が夏のカラーは全部得意とも限りません。 春の方でオレンジが得意じゃない方もいますし、 季節がまたがっている場合もありますよ!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様 アドバイスをありがとうございます!早速専門のカラーコーディネートのサロンに予約入れました。 今からウキウキして 新しい自分の発見が出来そうで期待してます!

お礼日時:10/16 18:55

その他の回答(2件)

2

髪や瞳の色で判断するやり方は 『プロ診断受けれない人は参考にしてね!』程度のものです。 かもしれない、ぐらいのもので間違いなく似合う色が分かるものではありません。 なので例えばブルベの人がイエベ色の髪やカラコンにしたらイエベになるのではなくて、なんか似合わないとか違和感がでます。 まあイエベブルベきっちり分かれてる人ばかりではないので中間タイプならそこまで変にはならないかもしれませんが。 若い頃はお肌がピチピチでくすみもあまりないので似合う色の範囲が広いです。似合う色が変わるというより範囲が狭まる感じです。 ブルベ夏といっても、4タイプ分類は大ざっぱな分け方なので日本人には適してないようで16タイプ診断が考案されました。 夏の色はパステルカラーやくすみカラーのように明るい色もあるし青みの強い色や明るくて青みのある濃いめの色もあります。 このうちどういうのが似合うかはまた人によって違います。 質問者さんは16タイプでいう夏クールかもしれないし誤診かもしれないし、そこは試してみないと分かりません。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/15 17:56

なるほど!詳しくアドバイスありがとうございます。 カラー診断も奥が深いですね! 今は 16パターンにも分かれるんですね。確かにブルベ夏と言われましたが メイクなどは ブルベ夏でもいいと思いますが 服は夏色 淡いカラーがしっくり来なくなりました。 ほんと 40代になって若さが無くなって 範囲が狭まったと言うのは とても納得です。 ただ 間違いなく昔から ベージュやアイボリー 黄緑色などは 似合いません。 顔色がくすんで見えて 老けて見えてました。 専門家の方に 16パターンで診断してもらいたく 調べましたが うちの周りで16パターンの診断のお店がなかったです。悲しい…

0

パーソナルカラー診断はそもそもカラードレープ当ててその色の反射でどのように映るかを見る物です 髪の色等では見ません 4分割のパーソナルカラーでは質問主は厳しいのでは無いかと思います 夏の中でも淡い色が苦手なのかもしれません 夏の鮮やかな色が得意な方は日本人とても多いので試してみてはどうでしょうか?

ID非公開

質問者2021/10/15 17:51

そうですね! ちゃんと専門家の方を調べて 見てもらった方が良さそうですね。 アドバイスありがとうございます