みんなが選んだルパン三世 PART1第一話と宮崎駿からPART5最終話になった途端レベルが大暴落して草生える あの時代と予算やスタッフ数設備全然違うのにセンスが悪いのは何故なんですか?

映画 | アニメ368閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

1

金ローで4番目に放送されたPART5最終話は本当にひどかった。宮崎駿演出回との差があまりにも大きすぎ。しかも宮崎駿のは40年も昔のものだというのがすごい。PART5最終話は3年前のものだが、途中で観るのをやめようかと思うほどひどかった。

1人がナイス!しています

1

パート5で一番つまらなかったのは、最終話 それがベスト3に入ってたのは謎。 ルパン3世パート5の神回は、「7.62mmのミラージュ」 次元メインの回 その次は、エピソード2のアルベールが登場した回かな 1話完結じゃないから、気になって仕方なかった 脚本が、毎回違うから当たり外れがあるのが残念だよね

1人がナイス!しています

1

個人的には守りに入ってるかどうかなんだと思います。 Part5は古参から新規まで多くの視聴者を得るために媚を売りすぎた気がします。そこまで嫌いではないですけどね。下手にルパンを壊さないように、目立った展開を起こさずに、宮崎ルパンから抜け出せない中途半端なルパンだった。 一方で宮崎駿ルパンはいい意味でいかれてます。正直原作ルパンファンとして宮崎ルパンは素直には認めたくない節があるのですが、それでもやっぱり面白い。「そうなっちゎうんだ!」って言う衝撃的なストーリー展開でワクワクします。 Part1も「当時はまだ時代が追いついていなかった」と言われるくらいの衝撃作です。「大人向けのテレビ漫画」なんて誰が見るんだよとバカにされ、それでも厭わずクールでハードボイルドなルパン三世を作り上げた。当然視聴率は低めでしたが、今になってその良さが現れましたT_T 結論何が言いたいかってPart5がダメというより他が凄すぎるのです。

1人がナイス!しています

0

あなたは見る目がありますが、 多くの人はそうではないということでしょう。 PART5は不二子も昔の面影がないし 早く終われとしか思えませんでした。

8

貴方の個人的な好き嫌いの問題。 それを質の善し悪しと混同する評論家気取りの人間に対して「センスが無い」「教養が無い」と、世間一般では言います。 アニメばかり見ていないで、少しナマの世間に触れなさい。

8人がナイス!しています