ID非公開

2021/10/16 12:29

44回答

部落差別がされるようになった経緯、原因って結局何ですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/16 12:56

当時そういう差別があったこともダメと思いますが、それが今もあるって言うことがよく分からないです。 もう「何となく」で差別されているのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございます! 授業で習っただけでよく分かってなかったので助かりました!

お礼日時:10/16 23:46

その他の回答(3件)

3

由来は不明ですよ。 「殺生を生業とする稼業は穢れが多い」のだったら、武士はどうなる、漁師は差別されてないだろ?、鶏肉は庶民も食べたが鶏産農家は差別されてないだろ?、彦根藩では牛肉さえ生産してたろ?、ってなりますからね。 (山間部には弓や鉄砲で獲物を仕留める猟師もいました) 平時でも鷹狩りなどで武士は殺生を道楽でやってましたし、切腹の介錯で首を刎ねるのも武士ですし、家宝の刀を死体で試し切りするのが大名たちで流行ってますしね。 釣りだって武士から庶民まで流行ってましたし。 魚や鳥は生物として例外あつかいってわけじゃないですよ。功徳として魚・小鳥を放しますし、釣りや観賞魚は制限されましたし、綱吉の時代は魚どころか蚊さえ殺すのはどうなんだ?ってことになりましたから そもそも、皮革産業が蔑視されていない地域も多いんですよ。 むろん、従来は穢れを理由にした説明がもっぱらですが、近年は被差別部落はなぜ差別があるのか、その由来は定かではないってのが定説ですから 古代や封建制時代に由来するってのも懐疑論が強く、明治になってから発生したんじゃないかって説もありますからね。 >それが今もあるって言うことがよく分からないです。 そらそうですよ。 諸外国からも、なんで日本のような豊かな国で、人種も宗教も変わらないのに差別される集団があるんだ?って謎に思われてますから。

3人がナイス!しています