ID非公開

2021/10/16 13:59

55回答

50歳くらいのナイスミドルなおじさんを、小説などで少しかしこまって表現するときってなんて言えばいいですか?

小説 | 日本語85閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/16 15:10

回答ありがとうございます。 なるほど。初老に対する自分のイメージがズレたものでなくて安心しました。 ダイレクトな年齢を表す言い回し以外でも良さそうですね。アドバイスありがとうございます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様に沢山アイディアいただけて感謝です! そのまま初老でも通りそうですし、他にもいろいろな表現のヒントをいただけたので生かしていきたいと思います。どなた様もありがとうございました。(最初に納得いく回答いただけたのでBAに)

お礼日時:10/16 21:55

その他の回答(4件)

0

「白髪交じりの紳士」 ワシは66歳、男性です。 これまでの回答を拝見するに、 「初老」はhotさんのご回答どおり、今は60代を指すようです。手元の明鏡国語辞典もしかり。 これもhotさんの「壮年」は秀逸なご回答と思います。 しかし、明鏡国語辞典によると「壮年」は30代後半~50代と幅が広い。 ワシ個人的なイメージも同様で、白髪交じりよりも、黒髪バリバリの働き盛り。 というわけで、一語で「50歳くらい」は難しい。 ただ、質問者さんのイメージでは >> 白髪混じりだが全面白髪じゃないような年齢の人です。<<とのこと。 そうすると、この印象どおり、 「白髪交じりの紳士」が妥当では。 ただ、これでは夜神総一郎氏のような勢い、精力が足りないかも? そうなら、長いけど 「白髪交じりの壮年紳士」もありかも。

1

貴方のイメージなら「ナイスミドル」でいいのでは。 夜神総一郎もデスノートも月のパパも全く知らないけれど、「まばらに見える白髪を染めている風でもないけれどそれなりに豊かな髪も梳きキメて、中年と言ったダサい脂ぎった感じはなく、枯れているようで生臭さもそこはかと感じられるのはこの歳(五十歳)でやはり周囲にオンナが欠かせないからではないだろうか(彼は未だに独身)」とか。

1人がナイス!しています

0

ID非公開

2021/10/16 15:51

50がらみの紳士然とした男 or 紳士然とした50がらみの男

0

「シルバーグレイ」の男

ID非公開

質問者2021/10/16 15:13

ありがとうございます! ただイメージ的にまだシルバーグレイいかないくらいの年齢って感じなんですよね。 でも渋くてかっこいいのでいつか使いたいです。