土地家屋それぞれ二か所にあって、すべて私(夫)名義に なってます。 預貯金もあります。 これらの資産は全て婚姻後に二人で築きあげた物ですが 私が先に死んだ場合、妻が相続するにあたり相続税が

法律相談 | 税金74閲覧

ベストアンサー

0

ありがとう御座います。 この回答は私にとっては非常に都合の良い回答で 少し安心しました。 偶然ですが、総資産1億5~6千万程です。 我々には息子が一人いますがその場合はどうなるのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

安心しました、ありがとうございます。 私の名義にしてしまったのは間違いだったかと 焦ってしまっていたところでした。

お礼日時:10/18 17:44

その他の回答(3件)

1

こんな特例があります。 「夫婦の間で居住用の不動産を贈与したときの配偶者控除」  婚姻期間が20年以上の夫婦の間で、居住用不動産又は居住用不動産を取得するための金銭の贈与が行われた場合、基礎控除110万円のほかに最高2,000万円まで控除(配偶者控除)できるという特例です。 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/zoyo/4452.htm#:~:text=1%20%E7%89%B9%E4%BE%8B%E3%81%AE%E6%A6%82%E8%A6%81,%E6%8E%A7%E9%99%A4)%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E7%89%B9%E4%BE%8B%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

1人がナイス!しています

0

相続税がかかるかどうかは情報が足りないので何とも言えませんが、貴方の財産なので全て相続税の対象となります。 婚姻中に夫婦で築いた財産が共有財産であるというのは離婚時に行う財産分与としての権利があります。 亡くなった場合は『財産分与』ではなく、『遺産分割』です。