黄色信号での運転ですが、私の場合、タイミング的に急ブレーキをかけなければならない場合には通過します これで正しいのでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

速度違反がなくて、タイミング的に急ブレーキをかけなければならない場合に通過するのなら、まあ正しいです。 「まあ」というのは、停止線を少しオーバーして止まるという選択肢もあるからです。小さな交差点なら通過すれば良いですが、大きな交差点なら、停止線直前で止まると急ブレーキになるが、かといって通過するのも難しいという場合があります。 止まるからには必ず停止線直前で止まらなければならないと思い込む必要はありません。 停止線をオーバーして良い場合は、免許検定の基準では、黄色に変わった時点で停止線までおおむね「(速度ー15)メートル」ない場合とされています(図の停止距離の簡略計算です)。60km/hの道路なら45メートルない場合ですから、ABSが作動するような急ブレーキという意味ではありません。

画像
0

本当に急ブレーキ(ABSが作動)になるなら法律では正しいでしょうね。 ですが、どんなタイミングであろうと黄色信号以降に交差点の侵入を警察に目撃されたら取り締まられる可能性が高いです。 だから警察とドライバーが揉めたりしますけどね。 例えば歩行者信号がある場合はある程度の予測がつくために、それを理由に警察側は取り締まったりもします。 「黄色信号になる事は分かってただろ?」と・・・。 意外と自車の位置を把握していないドライバーも多く、急ブレーキになるとドライバー自身は思っていても実はそうでもない場合も多いので気を付けてください。 周りから見ると信号無視にしか見えない場合も多いですから。

0

黄色での停止はある程度の猶予が持たされてるので、最終的に交差点に進入した時点で赤信号になってないぐらいのタイミングなら問題はありません。 逆に、黄色や青信号のうちに停止線を超えていても、交差点に進入する前に赤信号になったのならそれ以上進んではいませんし、無視して進んだら信号無視です。

1

正しいというより、やむを得ないと言ったほうがいいですね。 そもそも、黄色は進めではありませんから。

1人がナイス!しています

0

急ブレーキになるかどうかの基準は、そもそも適切なスピードであることが前提ですからね。 飛ばしてなければいいと思います。 私の基準は黄色のうちに交差点に侵入できるかどうかです。