立ち食いそばは、なぜ、立ち食いというスタイルなのですか?イスを提供すると長い時間そこにいる人とかが出てくるから??

飲食店58閲覧

その他の回答(3件)

0

立ち食いソバの始まりは JRが国鉄だったころの 江戸時代からの駅そばの歴史があります。 5分や10分しか時間が無くても 早い、安い、上手い すぐに食べられる様に 駅のホームに作られたのが始まりです。 今でこそ駅以外でもお店はありますが 椅子があっても 立ち食い蕎麦と言い方をしますね。。。(^_-)-☆ https://www.google.com/search?q=%E9%A7%85%E3%81%9D%E3%81%B0&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=2ahUKEwjfx5nWjtbzAhUkK6YKHYXNCbsQ_AUoAnoECAIQBA&biw=635&bih=624&dpr=1#imgrc=U-h-8caxatWAfM

0

椅子置いてる店もありますので店にもよるのかな 基本は気軽に入れてささっと済ませたいお客さん向けだと思います。

0

スペースの問題もあると思いますよ。 椅子とテーブルを置くと席数が限られますが、立ち食いだと椅子とテーブルが不要な分人が入れます。