ID非公開

2021/10/20 0:15

55回答

【オルトラン粒剤の残留期間は?】

補足

皆様ご回答ありがとうございます。 もう少し質問に寄り添ったご回答を頂けると嬉しいです。 質問は、今年の夏にプランターに撒いたオルトラン粒剤DXの残留農薬が来春の収穫期まで残留するのかということです。(次の収穫期は7か月後) オルトランDX粒剤を撒いたプランターの苗は収穫が終わったので破棄し、新しい苗を植えて土は7割程度入れ替えてます。 この3割残った土の残留農薬のことをお聞きしたいのです。 引き続きご回答募集しますので宜しくお願い致します。

家庭菜園513閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ナス 定植時 1株 2g 小さじ 約5g 水やりで溶けて *水やりで 根が吸収する水分は 限られている。 ー 収穫して 食べた量 料理の仕方 煮る 炒める 焼く ー (通常より非常に多く 1日に食べた場合 健康被害がでない使用分量) https://www.pref.ishikawa.lg.jp/nousei/documents/pdf1_acephate.pdf https://www.pref.ishikawa.lg.jp/nousei/tanki_bakuro.html どの植物にもつきやすいアブラムシで約1か月の効果があります 比較的オルトランDXの効果は長く効き、これもオルトランが人気の理由と言えます。ただし花壇などの土の量が多い場所や、雨が降り続いてしまうときなど、使用環境によっては効果が早くきれたり、効果が劣ったりすることがあります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様のご回答に助けられました。 全ての回答がベストアンサーなのですが、質問に対して的確かつ詳しく教えてくださった方にベストアンサーを送ります。 特にあなた様のご返信の一番最後はわかりやすかったです。 ありがとうございました(>_<)!!

お礼日時:10/20 18:43

その他の回答(4件)

4

経験則的にはオルトランの効き目は1か月くらいしか持たないし、そんな長期には残留しないんじゃない?と言える人は多いと思うのです。 でもそれはメーカーが安全性の試験を行った範疇の話ではないし、そうである以上、大丈夫ですよなどと保証できる人は誰もいないのです。 しかも、あなたは何度か撒いているし、1回あたりの量も定かではない。 撒いた全体量が定かでなければ、その3割残った量だって、普通に検証されている適正量より遥かに多いかも知れないわけです。 使い方も違う。 量もわからない。 それで誰が影響の有無を判断できますか? 安易に回答はできないし、質問する方がナンセンスだと思います。

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/20 18:26

わからない場合は回答しなくて大丈夫ですよ。 私もわからないときは安易に回答しないと思います(>_<) 経験則的なご意見ありがとうございます! とても参考になりました! ありがとうございました。

2

とにかくまず説明書をよく読みましょう。心配なら農薬使うのをやめた方がいいですよ。特に説明書も読まないで使うような人は。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/20 18:27

ご回答ありがとうございました。

1

オルトランは、実際的にはアブラムシなどの小形の虫を殺虫します。 実感としては、播種してから効果が残っているのは大体二週間ですね。 アブラムシにも効果が無くなれば、体重の大きな人間には副効果は全くありません。 鉢植では潅水回数が多いので二週間ですが、露地植では三週間は効果が残ると思って良いかと思いますね。 もっとも、与える量にもよりますがね。

1人がナイス!しています

それは分かりません。 貴方が望まれます残留が、如何ほど迄許容されるかです。 絶対となれば、それこそ何時かは分かりませんので、検査機関にお願いするしか無いですね。何故ならば、土質や潅水回数などで考慮外の働きがあるからです。 でも、容器栽培であれば、潅水回数が多いので、人間に毒性が無いとすれば私は三週間ほどと思いますね。 検査機関に数万円を払えば行ってもらえますが、その節には、何の含有を調べて欲しいかと指定する必要があります。単なる「毒物」ではダメですね。

2

何故かゴボウは収穫75日前迄ですね。一般的には1カ月くらいと思われます。

2人がナイス!しています