ゴルフのルールで確認しときたいことがあります。白杭 赤杭の違いなのですが、白杭を超えた場合、打てる場所にボールがあってもOB.赤杭は打てるなら無罰でうてる。白杭は、一打目がOBなら、その場なら三打目で打

ゴルフ259閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます  勉強になりましたー

お礼日時:10/26 20:14

その他の回答(6件)

0

ローカルルール兼ねて大体大丈夫です。 行って見てからOBじゃないかどうかで変わると何打目だっけ?なんてなりやすいので、確実にOBじゃなくても危うかったら暫定を打つ方が、悪いライでない限り本来良い条件のはずです。 通常の飛距離出せるなら、同じ場所から連続で打つ方がミスも少ないですし、時間も短縮されますし、ミスもいちいち引きづらなくなりますよ。 暫定を打つようにすることは、コースで唯一練習できると思うと悪い気はしないかなと思いませんか?

1

そんな感じであっています。 正式な競技に出ることはおそらく予定されていないでしょくから、書いてある内容のやり方で大丈夫です。OBの可能性がある時も打ち直しなどせずに前に進んで、入ったところの近くの「フェアウェイ」から4打目で打ちましょう。特設ティーが設置されているホールなら特設ティーから4打目で良いです。 一般ゴルファーの80%以上はエンジョイゴルファーです。一生で一度も競技に参加しない人が大半。競技に出ないのに「正式なルールでは〜」なんて競技かぶれのような考え方は持たなくて良いですよ。

1人がナイス!しています

1

まあ、だいたい合っています。 細かいことは、ゴルフ規則を読んでください。 「罰ありの救済」という項目です。 赤杭も白杭も、プレーを続けるための「救済」だという考え方を身につけてください。 尚、以下注意 >球がOBラインを横切った所まで、進んでから打つなら4打目からうつ というのは、ゴルフの正式なルールではないので、プロの試合では適用されません。 でもおじさん達は時間節約の為にこの「仲間内ルール」をしばしば使っていますので、郷に入りては郷に従ってください。

1人がナイス!しています

0

白杭はOB プレーをしてはいけない場所・・・ゴルフ場の外 だから アウト・オブ・バウンド 罰則は1打罰 ただし 距離の罰が付くから 元の位置から打ち直しなので三打目となる 日本独特のルールで 時間短縮の観点から 三打目に いい当たりをしたと仮定し 前進して4打目からスタートする そんなゴルフ場は多いが海外には無い(日本人が多い観光地にはある) 赤杭はハザード・・・危険 障害 罠 打てるなら打っても良いが危険も伴う 救済方法も一打罰だが一通りではないし ハザードによっても違うし ゴルフでは この池は ここから打てと決めてある場合も多い。 同じ1打罰だが 決定的に違うのは OBは距離の罰が有り 元の位置に戻り 打ち直し。距離の罰は大体一打に匹敵する。

0

微妙です。 白杭は超えたら打ち直しです。 その近くから打てるというのはローカルルールで設定されていない限りはルール上NGです。 赤杭の内側は打てます。 一打払って打つ場合は横切ったところからピンに近付かない2クラブレングス以内にドロップして打つか横切った地点とピンを結んだラインの後方延長線上で打つか打ち直しか。