工業簿記の、棚卸減耗費について 工業簿記の棚卸減耗費について質問です。 棚卸減耗費が700円発生した。 というときの仕訳は、 製造間接費700円/材料700円

簿記50閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

棚卸減耗費は間接経費に該当します。 なぜなら、材料費及び労務費の定義に当てはまらないからです。 材料費とは、物品の消費により生ずる原価をいい、労務費とは、労働用役の消費により生ずる原価をいいます。 棚卸減耗の原因が物品の消費であるならば材料費に該当しますが、通常、その原因は把握不能となるため、材料費及び労務費に該当しないその他の原価として経費となります。また、棚卸減耗そのものは製品の製造に直接関連のある費用とはいえないため、間接経費として処理することになります。