SGのヘッド落ちが激しい訳は、ビグスビーなどのトレモロ機構を後々装着することを前提として、わざとヘッド落ちするように設計されているからですか❓

画像

ギター、ベース152閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

35人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

あ❗️元々は標準装備だったんですか❗️トレモロ装置が。 どうりで、って感じですね…。 SGって、あんなにヘッド落ちして弾きづらい状態で製品化されるなんてオカシイとは思ってたんですよォ…。 私はビグスビー付きのテレキャスを持ってるんですけど、ヘッド落ちどころか、若干ヘッド上がり(?)するくらいなんですよねコレ。 そのお蔭もあり、ストラトよりも弾き易いテレキャスになっちゃってます。重たいけど。w

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回投(回答の投稿)ありがとうございました。

お礼日時:10/20 7:40

その他の回答(2件)

0

>トレモロ装着前提 違います。 >フライングV なり得ます。 ビグスビーは装着出来ないでしょうが。

違う、ってことは甚だ考え難いです。 ズシっと重たいビグスビーをつけることに依って初めてバランス良くおさまるようになることを見越し、予めわざとヘッド落ちするように作られている、と考えれば説明がつくバランスの悪さですよ、SGってギターは。