回答受付が終了しました

日本の停滞は安全志向が原因なので公務員の給料を引き下げ民間に人材が集まるようにすべきですか ?

回答(6件)

0

日本の停滞は安全志向が原因 上記は非常に理解できます。教育だと思いますよ。親や保護者が先回りをして危険なことはさせない。 もっと子供の時から冒険させないと。 子供は冒険することにより成長するものです。 私は仕事で貿易商社と付き合いありますが。いい会社の看板背負ってる割に弱いですね!海外の取引先に完全に負けています。 私は・・・。子供の時やんちゃだったので?バイタリティがあり外国人にまじってもなんとかやっていってます。言うべきことは言わないとお互いの不利益になるため! モンテッソーリの教育者の方も言ってましたが、子供の時から自由な発想を持たせることが肝心です。 大手の会社にいたら安泰かもしれない。そういうもたれかかる人材、何もできない人材が集まると大手の会社も保守的になり何もできなくなり、強いては倒産ということにもなる。 日本人は安全志向なのはよくわかります。しかし、世界の中で生きているのですから、周囲の大人が冒険する子、出来る子を育てていかないといけないと思います。大人がしっかりサポートすることですね!そして、冒険出来て世界でやっていける子は後進を育てていかないとね! 国が滅びてしまいます。

1

残念ながら公務員も消費者です。お客さん購買力を減らして景気が良くなると思いますか?そうはなりませんよ。 消費が減る分売上も減りますから民間企業も高い給料払えません。結果優秀な人材は集まりません。 逆に非正規公務員を正規雇用にし公務員をもっと増やすべきです。 そして官僚の待遇をもっと高くして優秀な人材を集めることが日本のためです。

1人がナイス!しています

0

実験的に行うと良いと思います。給料引き下げと、人員削減とを比べれば、給料引き下げの方が現実的であり、ご質問の、公務員の給料を引き下げ→民間に人材が集まるは、論理的には飛躍がありますが、現実的であると考えます。 日本の公務員給料が国際的に高水準であることからも、合理性はあると思います。 日本の公務員数(人口比5.7%)は、OECDでは最低なのですが、「公務員数が多い」という国民の声もあるので、実際に、給料引き下げ実験をしてみるべきだと考えます。 しかし、自然現象とは違い、実験で公務員給料を引き下げした場合には、故意に仕事をせずに、「やはり、公務員給料を減らすべきではない」と、国民の世論を誘導する行為も考えられるので、長期的に運用してから結論を出すべき、重大な問題であると考えます。「公務員給料を引き下げしたら、公務員人数が減ってしまった」というようなことで中断してはならないと考えます。当初から、人員減も許容するべきだと思います。 北欧では、人口比20%以上でも、国民が満足しているので、日本の公務員を増やした方が良いと思う人もいるとは思いますが、その考え方で、ギリシャで、人口比15%を超えて経済が崩壊したという、貴重な社会実験結果があるので、基本的には、公務員の人数や給料が少ない方が、他の国民にとっては良いのだろうと思います。

0

マルコによる福音書:12章:16節 彼らはそれを持ってきた。そこでイエスは言われた、「これは、だれの肖像、だれの記号か」。彼らは「カイザルのです」と答えた。 17節 するとイエスは言われた、「カイザルのものはカイザルに、神のものは神に返しなさい」。彼らはイエスに驚嘆した。 http://bible.salterrae.net/kougo/html/ . . 民意の改革、身を切る改革、金権ファミリー自由党をぶっ壊す、カイザル利権赤字国債利権をぶっ壊す、これらの改革を懇親一帯として推進することは、初歩のマニフェストではないでしょうか。 某前都知事などは、全国の金融本支店が頭を揃える金満月の東京で、ニュー銀行を創る とか報道していましたが、聖徳太子の図柄であろうが二宮尊徳の絵であろうがHukuzawa、Shibusawaの肖像であろうが出ないものは出ない、カイザルインチキシステムでは、出る術も無い。 コロナパンデミックの先行き不穏から、昨年“無差別一律交付金” 等、登場していますが、あらたな改革は、世界保健・福祉機関の永年の警戒をも踏まえて、保健機関・厚生労働省の筋で、新大銀行・ニュービッグバンクでも、立ち上げることではないでしょうか。 保健・福祉・労働・労災の銀行ということである。仮称HW銀行でもHW金庫でもなんでもいい(保健、ワーク)。 金権頭目が流行る金の朝日が昇るような国家地域は、そんなところではないでしょうか。 平等・労働の朝日が昇るような国家地域も、パンデミックかどうかは知りませんが、改善・創造点はあるのでしょう。 なにかと、イデオロギー紛争である。 . Money As Debt テキスト版 『通貨の発行と管理を私に任せてくれ そうすれば誰が法律をつくろうとも私の知った事ではない』 --- マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド 銀行家 --- 私たちの生活を支配している二つの大いなる神秘がある。 『愛とお金』だ。 『 植民地の無力な人たちが ジョージ三世の手から 永久に自分たちのお金の発行権を獲得しようとして 国際銀行家たちとの間で起こったのが 独立戦争の主な理由だったのです 』 --- ベンジャミン・フランクリン --- http://rothschild.ehoh.net/material/animation_01b.html

0

いいえ 円安4倍にすれば 高度成長しますよ 反対するなら あなたも 安全志向ですw