ID非公開

2021/10/20 21:14

44回答

障害年金や障害者手帳は精神病の病態を示してないと取得や給付できないのですか?

年金155閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/10/20 22:26

つまり精神病の病態を示してなければ取得や給付は不可能なのですか?

その他の回答(3件)

0

主治医に障害では無いと言われているのでしたら、現時点でどちらも無理です。 精神障害者保健福祉手帳は初診日から6か月経っていれば申請できますが、何らかの精神疾患が無いと診断書が書けません。 精神科医が書いた診断書が必要ですから、納得できないようでしたら別の病院で診察してもらってはいかがですか? 更に障害年金は、初診日前日においての国民年金納付要件を満たして、初診日から1年6か月経過すれば申請はできますが、こちらの方が厳しく、神経症のみの場合は認定対象になっている精神病の病態を示していれば認定対象にはなる。というだけで、認定対象にはなっても認定されず受給できない人もいますから、そもそも精神障害では無いと言われてしまうと、どうすることもできません。

ID非公開

質問者2021/10/21 12:14

障害というより青年期外来的なニュアンスがつよいです

0

年金の方が対象疾患が絞られていて、厳しいです。手帳は強迫神経症などの神経症も対象ですが、年金は神経症は原則として対象とならないとあります。 確かに、神経症でも年金の認定事例は0ではないんですが、1年更新で初回で打ち切りの可能性大です。

0

おはようございます。 精神で手帳取得と基礎年金受給してます。 思い切って主治医の医師にお尋ねしては如何でしょうか? 年金はともかく手帳申請出来るか否か(申請の診断書書けるかどうかという事です) ここで回答待つよりも確実でしょう? そしてどうしてもご質問様の主治医の診断に納得がいかなければ他の精神科医の判断を仰ぐ事も視野に入れてはどうでしょうか? 今の主治医が「(その傾向はあるものの)精神障害では無い」と診断されていても、他の医師だと病名がつく事も有ります。 無論主治医の医師とご質問者様との信頼関係や転院するとなれば新しい医師との関係性も有りますし、紹介状やセカンドオピニオンは保険が効きませんのでその辺の経済負担、新しい病院の一定期間の通院など大変な点が結構有りますし、最悪ドクターショッピング状態になるかもしれませんから安易には勧められないですが。 長文失礼致しました。