ID非公開

2021/10/20 22:51

33回答

寒起こしに施す『堆肥』はやりすぎることはないですか?

その他の回答(2件)

0

「過ぎたるは及ばざるがごとし」です。 そもそも無駄になりますし。 冬なので堆肥の分解は遅いですが、遅いだけで分解は進みます。必要以上入れても分解量が多くなりますので無駄が多くなります。 堆肥の種類でも違いますが、牛糞堆肥などは窒素分が多いので、ある程度は流亡しますが、残っていると次回窒素過多になる可能性があります。 それと、よく「ふかふかの土がいい」というので過剰に堆肥を入れる人がいますが、ふかふかすぎてもだめです。野菜が倒伏しやすくなったり支柱を刺しても倒れやすくなります。 なのでほどほどに。

0

多くても温度による弊害は無いと言えますね。即効性の窒素は直ぐに働く訳ではありませんからね。 普通は堆肥類は、堆肥の質にも寄りますが、1~3ton/aです。現状の土壌の質を考慮して与えれば良いです。 牛糞堆肥であれば、敷料が籾殻か藁かオガクズか、草類かで考慮すれば良いのです。高炭素の品程堆肥化・腐りが遅く成るのです。