ID非公開

2021/10/20 23:06

88回答

交通事故の慰謝料って、相手の任意保険とは別に、自賠責保険からも貰えるのでしょうか?もらえるとしたらどのような手続きが必要でしょうか?

交通事故 | 自動車保険205閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん回答ありがとうございました。 参考になった回答の中から、一番に回答していただいた方にしました。

お礼日時:10/22 22:08

その他の回答(7件)

0

違いますよ。相手が任意保険対応してるなら相手の任意保険が自賠責の申請手続きもしてくれるということになり別にもらえるというものではありません。任意保険は自賠責での不足分を支払う保険です。 自賠責には支払い限度額があり怪我の補償は120万円までしか支払ってくれません。怪我が軽傷だったりと治療費や慰謝料など全てあわせて支払い総額が120万円までなら自賠責の限度額内なので自賠責から支払われ任意保険の支払いはありません。支払いが120万円以内なら単に任意保険の担当が自賠責の支払いの申請もしてくれるというだけです。任意保険の担当がしてくれるので任意保険から支払われたと勘違いしがちですが実際は自賠責保険から支払われています。ただ怪我が大きくなり120万円以上の支払いになるなら不足分は任意保険が支払います。例えば大怪我で総額200万円支払わなければならないとなれば自賠責では120万円なので不足分の80万円を任意保険が支払います。

0

別にもらえることはありません。交通事故の対人賠償は、任意保険が自賠責分も併せて支払います。 解決後に任意保険会社が、自賠責に自賠責分を請求します。 被害者さんは任意保険だけと対応すれば足ります。

0

自賠責から治療費・慰謝料・休業損害など合計120万円までが支払われ、それ以上の損害になるなら任意保険による算出となります。 任意保険は自賠責の限度額までは免責ですから、二重に支払われることは有りません。 自賠責への請求は相手に任意保険が有るならその会社が代行しますから、特に手続きは必要ありません。

0

自賠責に被害者請求をすれば、直接自賠責から支払いを受ける事ができますが 最終示談の時に、相殺されますので、骨折り損かも知れません。 一応、被害者請求については 1.加害者の加入する自賠責保険会社を特定する 2.特定した自賠責保険会社から請求書などの書式を取り寄せる 3.書類を準備し、自賠責保険会社へ請求書などの必要書類を提出する 4.自賠責保険会社が書類に不備がないか確認して、調査機関である損害保険料率算出機構(自賠責損害調査事務所)へ送付する 5.自賠責損害調査事務所が、事故の発生状況、自賠責保険の対象となる事故かどうかや因果関係、発生した損害などを公正かつ中立の立場で調査する 6.損害保険料率算出機構が自賠責保険会社に調査結果を報告する 7.調査結果を踏まえ、自賠責保険会社が支払基準に従って保険金を支払う という流れになります。 するつもりなら、まず相手自賠責保険会社に電話して、書式を取り寄せて下さい。

0

事故って実はいろいろな形態があるんですね 例えば相手が任意保険に入っていないケースもある。その場合は相手によりますがひとまずは自分で治療でして自賠責保険に求償する形になります。これが被害者請求。イレギュラーですが全くないとは言えません。 残りは相手に請求という形です。つまり自賠責保険が払ったとしても自賠責保険分も相手が賠償したという形になります。 それを代理で手続きしていくのが任意保険会社です。相手が入っていることが今は半分以上でしょうからたいていは相手の任意保険会社が対応します。追突事故であれば任意保険会社が治療費など建て替え後ほど自賠責保険へ求償します。 つまり治療費の一時負担がないだけなのでさほど差はありません。あとは過失云々でしょうが今回は追突と仮定します。 懐に余裕がない場合は助かるかもしれませんがかといって相手の任意保険会社の言いなりになる必要はありません。例えば半年で打ち切り(治療費の建て替え)を宣告されたとしても内容によっては自費で通って訴訟なりで請求しても良い運びになります。 この辺ほとんどの方が理解していないように思います(*‘ω‘ *)