イザベラ・バードの朝鮮紀行を読むと『朝鮮人女性は、名前が無い』と書いてありましたが、身分の高い女性、五万ウォンの、肖像の申仁善さんとか、

韓国・朝鮮語 | 世界史220閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

色々説はありますが、女性に(貴族は除いて)名前は無かったのは事実です ただ略称やニックネームがあったそうですが、これも韓国が尊敬する中国ではちいさな女性を小女孩と呼んでた事もあり、どこまで本当か解りません。 大抵は家、その土地で判断され、例えば~家の、お母さん、娘さん(上の娘、下の娘)、お嫁さん、お婆さんで事足りたようです。 詳しくは、これを参照してください。 https://namu.wiki/w/%EC%A1%B0%EC%84%A0/%EC%98%A4%ED%95%B4#s-4.1 また乳幼児死亡率が高かったため、病魔に狙われないよう、あえて名前をつけない、又は酷い幼名を付ける風習が朝鮮にはありました。 韓国サイトより

1人がナイス!しています

韓国人が朝鮮時代は庶民女性は名前が、無かったといってるのに 何で頑張って、名前があると妄想朝鮮史を語ってるのですか?

1

正確には違います。 女性にも名前は当然ありました。 そうでないと親・兄弟・親戚がその女性を名前で呼べず極めて不便です。 ただ、昔の朝鮮王朝時代は、各一族全体としてまとめた家系図(韓国では족보(族譜)と呼ぶ)に、女性の名前が記載される事はありませんでした。 それは、女性はいずれ嫁いで他家に行ってしまうからという、紛れもない女性蔑視によるものですが、嫁いだ先の家系図(族譜)にも名前が載る事はなく、せいぜい父親の苗字か官職が書かれる程度です。 だから代が変わって行くと女性の名前は、家系図などの記録は言うまでもなく、人々の記憶からも消えて行く事になっていました。 それを指して「朝鮮人女性は名前が無い」と言っているなら、その通りとも言えます。 by soulyoo2000

1人がナイス!しています

1

女性にも呼び名として使用される名前はありますが、儒教の男尊女卑の考えから、女性の名前は原則的に族譜に載らず、このため彼女らの名前は通称であり、女性の名前というのは○○氏という姓名(姓と名前ではなく、姓の名前)や本貫で記されるだけなので、『朝鮮人女性は、名前が無い』は正しいです。

1人がナイス!しています