船釣りでコマセ真鯛釣りをされている方に質問します。真鯛の口は硬いのですが針は何をお使いですか? 私はがまかつのケイムラの9号を使っていますが、ダイワのサクサスは刺さりはどうなのでしょうか?

釣り | 釣り52閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

目に見えない単位で針先が折れるって言う人がいますが、目に見えないならなぜ針先がかけやすいってわかるんでしょうね?(爆笑) また、サクサス針搭載のTGベイトが評価が高く売れているのは一般人に好評だからですね。 タイジギングの遊漁なんて1人で数枚がアベレージですがサクサスフックを使う人も当然いますよね。 自分もサクサス針で1回の釣行で60cm真鯛とカンパチ(ショゴ)とシーバスを釣りましたけど、交換しなくても次回も難なく釣れますけどね。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:10/23 6:53

その他の回答(1件)

0

『真鯛の口は硬いのですが』、コマセ真鯛釣りでもタイラバ でもタイジギングでも、針が刺さるのは唇の柔らかい場所です。サクサスだから硬い場所に刺さるということはありません。 ダイワのサクサスは焼入れして硬いので刺さりは鋭いのですが、硬いが故に針先が目に見えない単位で欠けやすいです。1回の釣行で数回針交換するような人じゃないと、ダイワのサクサス仕様針は(例えば鮎釣りだと、釣れようが釣れまいが、10〜12分事に錨針を交換するレベルじゃないと)気付かないうちに針先が欠けてしまうので、逆に一般人には逆効果です。