ID非公開

2021/10/23 21:05

99回答

次期天皇陛下に、 敬宮愛子様との多くの声が聞こえます。 あなたは、どのように思いますか?

政治、社会問題 | 日本史232閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:10/25 0:42

その他の回答(8件)

1

日本国憲法 第一章 天皇 第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。 敬宮愛子内親王に次期天皇陛下に成って頂く事を主権者である多くの国民が願っているのなら 皇室典範を改正して 皇位継承権第一位を愛子内親王に与えれば良いのでは。 憲法では 天皇陛下に即位する者が 天皇家の男系男子で無ければならないとは一切記してませんから。あくまでも皇室典範で皇位継承者を決める事になってるだけですからね。 国民の民意を直接確認するなら国民投票で判断しても差し支えないでしょう。 男系男子又は男系女子が天皇を務めるのは 単なる天皇家の家督相続の問題で有って 日本国の政治システムの問題では有りません。

1人がナイス!しています

1

ID非公開

2021/10/24 1:31

多くの声を代弁する国会議員からは全く聞こえてきません ただのまやかしです

1人がナイス!しています

0

ぜひ愛子様ご本人のご意見をお聞きください。 愛子様は、天皇を継承する義務はありません。自分の行き末を自分の意思で決めることができます。 自己実現を果たす自由があるのです。 天皇の継承は、その自由を奪うことになるので、法律改正に当たっては、是非ともご本人の意思を尊重していただきたいと思います。

2

いいと思いますけど、婿入りしてくれる奇特な男性が見つかるかな、と思います。

2人がナイス!しています

2

現時点で、すでに決まっている皇位継承順位を変更して、女性天皇・女系天皇を容認しなければならない合理的な理由はどこにもありません。 現在は文仁親王や悠仁親王という皇室典範で定められた正当な皇位継承者がおり、黙っていても、あと60~70年は男系継承を続けることができますし、もっと長期的な視点で安定した男系継承の継続を考えるなら、旧宮家の男系男子を養子縁組などの形で皇室に迎え入れておけば、もし悠仁親王に男子の後継者ができなくても、男系継承を続けることができる可能性がまだ残されています。 そのようにありとあらゆる手を尽くしたにもかかわらず、皇室に男子の後継者が生れず、万策尽きて、男系継承の継続が完全に不可能になったというのならば、最後の最後に、女系天皇を認めるのか、あるいは天皇制を廃止するのかといった議論が出てくるのはいたしかたありませんが、今の段階で、愛子内親王の即位を前提とした女性天皇容認や、愛子内親王の子供の皇位継承を前提とした女系天皇容認を主張するのは全く意味不明です。

2人がナイス!しています