ID非公開

2021/10/23 23:02

11回答

暴力団反対運動のリーダーが銃殺とか基本一般人が銃殺される事件は犯人捕まりません

補足

事実証言一般人に罵られるだけかもメディアに機会有れば証言できます 完治する薬はできません。薬に効果があると言うより統計学的に薬使えば悪化すぐにはしないだろうとか改善計れるだろうと言う見解に過ぎないかと 自然発症する病気ではないですし         事実精神疾患に限らず難病も大半人為的によるテクノロジー犯罪被害と推測してます 朝日新聞グローブプラスネットニュースにキユーバの外交官数名が体調不良、脳損傷がありマイクロ波兵器の可能性と脳内に話しかけるように音声送信が可能で数マイル離れたターゲットに焦点を合わせ照射でき加害者が照射量も調整できる内容が掲載してありました。                 https://globe.asahi.com/article/11862586 https://wpb.shueisha.co.jp/news/politics/2018/09/13/107059/ インフルエンザのように解明できてなく説明できないがあらゆる仮説で原因を固め病理検査はないが同等扱い医師の主観偏見で容易く強制入院や多量投薬可   精神医療制度はいい加減です

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/10/24 0:27

あっても国しか遠隔で危害与え攻撃できる兵器を所持して無いと断言できる理由は何を根拠でしょう ネットのテクノロジー犯罪被害団体等は加害者絡みのデマの可能性が高い テクノロジー犯罪被害の実体験から確実だと確信して推測できるのは精神薬や重症者または重症予定者のターゲットやその身内の被害者の生命保険金詐取で大元な根源は荒稼ぎしてる可能性が高く他にもこの兵器を使いあらゆる鬼畜貪欲を満たす犯行は実行してるのは高確率で察し確実だと確信し推測してます 私は第三者の前では正常者と振舞わされ長い間意識無いでしただいぶ省略してます返信文字数制限ある為ターゲットをどう堪え難い苦痛に陥れ人生奪い鬼畜欲を満たすかによりその身内や可愛がってる動物の被害濃度も違います 他人を不幸に陥れ人生奪い快楽を得凄く興奮する輩達で鬼畜欲も貪欲です 動物もじわじわ痛めつけもがき苦しむのを楽しむ思考回路しかしてません

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ヤクザ暴力団の実態生態本性微塵も善悪つく人間は察せられ無いから根本から人間性が違い想像もできないかと普通 正確としか疑わない当たり前にある眼で見える一般常識を叩き込まれてます受け身で可能性を疑うのも難しいのは仕方ないです 高知能な頭脳明晰に偏った見解考察できてるのでは無く耐え難い苦痛の悲痛な叫びの被害証言の事実でしか無いです 有る意味他の方は集団ストーカーも妄想被害の類も一貫性倫理性に適ってません

お礼日時:10/28 2:33