回答受付が終了しました

ネットの武道カテ見てると、少林寺拳法は弱い、合気道は弱い、寸止め空手は弱い、とか、散々書かれてるけど、そんな中にも強い人も居ると思うし、実際、実戦に遭遇しないまま人生を終わる人も多いと思うので、

1人が共感しています

回答(10件)

0

あなたの言う通り結局自分の価値観で生きれば良いのですよ、強かろうが弱かろうが。 強さを求めれば頑張るしかないし、ダイエットや運動不足解消などで始めた人はそれなりでも良いし。 その人の価値観しかないですね、突き詰めると。

0

少林寺拳法、合気道、空手はそれぞれ武道ですから実際の戦いで使えないとダメだと思います。 単に楽しむだけなら武道以外のスポーツやゲームをやればいいと思います 武道である以上楽しいだけではなく、実際の戦いの有用性の観点で見られます。

0

格闘技、武道やってる人で何年も修練してそれなりの人たちは他の格闘技、武道について強いとか弱いとか言ったりしませんよね。そういうことは恥ずかしい行為で軽蔑されます。お互いにリスペクトです。 ネットで強い弱いと言ってる人はせいぜい初心者レベルか素人でしょう。

0

合気道やってる人大抵弱いですよ。 稽古へ行っても、黒帯の人も全く筋トレとかしないし、その割には他人と組んで怪我させてるのに、他人が怪我したのを聞いて、自分が怪我させたと笑って喜んでたり。 柔道や空手とかより お手軽に出来る武道が合気道と勘違いしてる人とか居ます。 合気道は性格悪いか、卑怯な人が多いなと感じます。

1

裸締めとかを自慢している人間だと思います。

1人がナイス!しています