JRのほうが料金安いのに利用客が少ない理由はどうしてでしょうか? 例、伊勢-鳥羽,JRが240円、近鉄が330円、 例、名古屋ー桑名,JRが350円、近鉄が450円、

補足

単純に運賃だけで見ると、通学定期(高校生以上)は近鉄の方が安いです。 競合区間でJRの方が片道運賃が安い区間でも、 通学定期だと近鉄の方が安いです。学生さんは圧倒的に近鉄でしょう。 近鉄四日市駅は街の中心部にありますが、JR四日市駅は街の東外れにあります。 三重県内から四日市へ(松阪・津→四日市←桑名...など)、名古屋~四日市へ...などと、四日市へのアクセスには近鉄の方に利用が集中してます。 これも近鉄の利用が多い・JRの利用が少ないと見える一因でしょう。 ーー本数が多く、時刻表を見ないで使えるのが近鉄 1時間1本程度なので、時刻表で確認しないと使えないのがJR だからみんな、近鉄を使う ーー運行している本数が違います。 近鉄はJRの4倍走っていて便利です。 終電始発の時間も関係あるでしょうか? ーー時間がかかるとはJRは名古屋駅のホーム乗り場が遠いということでしょうか? 運行本数が少ない 車両の設備がショボくて居住性が悪い なるほど、 更に定期券の場合は途中駅でも下車できるので、経路上の駅・街の魅力も判断に影響します。 ーーほとんど併行して走っていますね。

2人が共感しています

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

単純に運賃だけで見ると、通学定期(高校生以上)は近鉄の方が安いです。 競合区間でJRの方が片道運賃が安い区間でも、通学定期だと近鉄の方が安いです。学生さんは圧倒的に近鉄でしょう。 近鉄四日市駅は街の中心部にありますが、JR四日市駅は街の東外れにあります。 三重県内から四日市へ(松阪・津→四日市←桑名...など)、名古屋~四日市へ...などと、四日市へのアクセスには近鉄の方に利用が集中してます。 これも近鉄の利用が多い・JRの利用が少ないと見える一因でしょう。 貴重な御回答ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

単純に運賃だけで見ると、通学定期(高校生以上)は近鉄の方が安いです。 競合区間でJRの方が片道運賃が安い区間でも、 通学定期だと近鉄の方が安いです。学生さんは圧倒的に近鉄でしょう。 ーー本数が多く、時刻表を見ないで使えるのが近鉄 1時間1本程度なので、時刻表で確認しないと使えないのがJR 皆様貴重な御回答ありがとうございました。!

お礼日時:10/31 6:56

その他の回答(6件)

3

× 料金安い ○ 運賃が安い 近鉄は鳥羽まで全線複線で運行本数もそれなりに多いのに対し、JRは単線区間が多く、運転本数も劣性。近鉄は通学定期の割引率が高いため、学生さんは近鉄利用が多いです。そのうえ、四日市は近鉄の駅のほうが栄えており、利用者数も圧倒的な差が付いているありさまです。 料金は近鉄特急や快速みえの指定席に乗らなければ、0円です。運賃と料金は意味が異なります。

3人がナイス!しています

4

本数が多く、時刻表を見ないで使えるのが近鉄 1時間1本程度なので、時刻表で確認しないと使えないのがJR だからみんな、近鉄を使うんだよ 皇室も使うのは近鉄です

4人がナイス!しています

2

一般論として、そういう状況で運賃が安い方が負ける理由は ・時間がかかる ・運行本数が少ない ・車両の設備がショボくて居住性が悪い あたりでしょう。 更に定期券の場合は途中駅でも下車できるので、経路上の駅・街の魅力も判断に影響します。 鉄道路線の評価は運賃だけで決まるものではないってことです。

2人がナイス!しています

ありがとうございます。 時間がかかるとはJRは名古屋駅のホーム乗り場が遠いということでしょうか? 運行本数が少ない 車両の設備がショボくて居住性が悪い なるほど、 更に定期券の場合は途中駅でも下車できるので、経路上の駅・街の魅力も判断に影響します。 こちらはほとんど併行して走っていますね。