回答受付が終了しました

バス停で起こった出来事です 誰も標識の前に並んでなかったので標識の前に行ったら五十代ほどのおばさんが来て 「あなたどうしてあの人達が並んでるのわからないんですか

回答(5件)

2

列に並んでいないならば並んでいるわけではないですね。 その場所「付近」にどちらが早く来たかどうかは論点ではありません。 (バス停のベンチに座り列から物理的に外れている場合を除く) そのおばさんの理屈が通るならばバス停目の前の家の人間はいつも列の先頭に入れることになります。 そんな馬鹿な理屈はありませんもの(笑) 謝るからつけあがる。 「あなたは脳に怪我しているんですか?おかしいのはそっちですよww」 と一蹴すればいいのです。

2人がナイス!しています

1

バス停のそばに居るなら、バスを待ってると解釈するのが、普通の感覚だと思う。

1人がナイス!しています

3

あなたの文章では状況が見えませんが、そのおばさんにしか見えてない人がいるという話ですか?そのおばさんにしか見えない人の列がいて、バスの運転手さんや他の乗客にも見えない、名物おばさん??? それとも、あなたが並ぶ場所を間違えただけの話?

3人がナイス!しています

3

一々いちゃもんをつけてくる婆さんがおかしいのです。 並んでるのがわからなかったら『すみません、並んでいます』だけで良いのです。

3人がナイス!しています

2

自分がおかしいのを棚にあげて 他人を「おかしい」というババアが たまに出没しますから、 気にしないほうが良いです。

2人がナイス!しています