ID非公開

2021/10/25 22:48

22回答

簿記に詳しい方、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!

お礼日時:10/26 19:54

その他の回答(1件)

0

>小岩商店へ商品110,000を売り渡し、 これは「(貸)売上:110,000」です、説明することはないと思います。 >代金のうち60,00は舞浜商店振出しの約束手形を裏書譲渡され、 これは「(借)受取手形:60,000」です。 その約束手形の振出(支払)人が、 ①自分ではありませんから「受取手形」となります。 ②自分であれば「支払手形」となります、その約束手形を振出した時の仕訳は「(貸)支払手形」となっていますから、受領したら「支払手形」が貸借逆になるということです。 >残額は掛けとした これは「(借)売掛金:50,000」です、説明することはないと思います。 以上をまとめると、 (借)受取手形:60,000(貸)売上:110,000 (借)売掛金--:50,000 >支払手形60,000 売上110,000 >売掛金 50,000 >で合ってますか? 貸借の金額は一致していますが不正解です、この場合の受取手形と支払手形の違いを理解してください。

ID非公開

質問者2021/10/26 19:54

ありがとうございます!