ID非公開

2021/10/26 0:15

66回答

先日、通っている着付け教室主催の展示会で着物のお召しと帯を購入しました。

着物、和服259閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

お召と帯で75万・・・ありえない値段ではないでが・・・ 同じ帯地が3万というのはネット販売ということを考慮しても・・・ 残念ですね。 クーリング・オフ期間が過ぎていても、契約を取り消すことができる場合があります。 まず少しでも早く最寄りの消費生活センターなどに相談してみるほうがいいと思います。 お教室との関係はもしクーリングオフやキャンセルということになっても大丈夫でしょうか? これからもお世話になるとしたらお勉強代+教室へのお付き合い・お礼替わり(実際大きなキックバックはあると思います)・・・と考えてあきらめるのもアリだと思います。 着ることのないような訪問着などよりお召しなら、着て元を取る・・・ことも可能かと。 今更ですが・・・ 展示会でも、店舗でも・・・どんなに気に入っても一旦家に帰り一晩寝てクールダウンしてから契約を完了させた方がいいですね。 それを必死で引き留められたら、ちょっとアブナイと思えます。

0

ネット価格と比べちゃダメですよ。 実店舗とは、在庫管理にかかる経費が違いますもの。 そりゃ上乗せされる金額も違います。 比較対象として成立しない以上、騙されたとも言えません。 個人的には、着付け教室主催の展示会なら場所代もたいしてかからないのに、高めな価格設定だなぁ、と感じます。

1

大抵展示会の商品の値札は大胆に高値で設定されており、あまり値切らず鷹揚にお財布をすぐ出す金離れの良い上客は、下にも置かない手厚いおもてなしを受け、良い気分を味わうことができます。 色とりどりの反物や仮絵羽、帯地に囲まれて、ああでもない、これは合う、素敵ね、とか、着物好きの同士とともに語らう楽しく煌びやかな至福の時間は、現代の生活ではなかなか味わうことは出来ない価値のあるものなので、泣き寝入りというほどのことではないように自分は思うのですが。 後からネットで織元や意匠から検索されてしまったのですかね。 気に入った着物と帯であれば、元を取れるぐらい何度も着られたらよいです。 やるせない気持ちもだんだん時と共に昇華してゆきます。 着付け教室では、売り込みが効果ある上客と認識されたと思います。 嫌な思いをされたなら、これから続けるかどうか、お考えになった方が良いかもですね。 でも、出した大金の分、大手を振ってわがままを言いながら通うという選択肢もありそうに思います。

1人がナイス!しています

1

>規定ではクーリングオフは出来ない状況です これは、キャンセル規定の話なのか、特商法のクーリングオフ制度の話か。 通常、展示会への参加によって物を買わされた場合、特商法の訪問販売が適用されるので、法定書面(クーリングオフの説明等が書かれている用紙)を受け取ります。 受け取っていますか? まだ受け取っていないのであれば、今からでもクーリングオフできます。 説明に自信がない場合、消費生活センターに相談することです。 また、価格が10倍も違うというのは、ぼったくりで暴利行為をしていると言われても仕方のない倍率です。

1人がナイス!しています

2

ID非公開

2021/10/26 0:53

帯三万はnetだから処分価格で売れるので 定価というか実売価格は10倍前後かと思います。 泣き寝入りもなにも 近所の店でスーツ買って、フリマで安かったから返品する、っていうのは通らないでしょう なかなか同じ商品ってないものなんですが 「美しいキモノ」掲載品などで数多く出回っているものでしょうか

2人がナイス!しています