ID非公開

2021/10/26 20:05

77回答

今日事故りそうになりました

補足

片側2車線の道路の左車線に私がいて右車線にトラックがいました トラックの後輪くらいの位置に私はいました

自動車 | 交通事故157閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/26 20:16

真ん中あたりにいたのでアクセルを踏んでしまいました、、 次からはブレーキを踏みたいと思います!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様回答ありがとうございました。 私の知識の浅さもあり危険な場面に遭遇してしまったんだと反省しています。 次からは回答して頂いたことを頭の隅に置きつつ運転していきたいと思います。 一番最初に回答してくださったのでベストアンサーに選ばせて頂きました。ありがとうございました!

お礼日時:10/26 21:39

その他の回答(6件)

1

死角に入ったのかもしれませんね とりあえず 被さってきた瞬間に警笛や パッシング 位置関係から加速か減速で躱す ですが加速して尚接触したら 大事故に繋がるので あまりお勧めできる対応ではありません 大型トラックやトレーラーは 視界が悪く 死角も多い為 速度を揃えて走る事は危険です

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/26 21:25

速度は私の方がスピード早かったので左によってきた時にはもう真ん中辺にいました。 その場合も原則の方が危険回避出来ますか??

1

自分がブレーキ踏んでトラックを前に行かせるんですよ。 だいたい並走して走行している時点で、 トラックの後方に被る位置= トラックの後輪くらいの位置にいて並走するのがそもそもの間違い。 こんな場面で加速して自分が前に行こうとするから挟まれて事故になるのです。 前後左右にいる車が、周りの車が全部見えていると思ったら大間違い。それを死角といいます。自動車学校で習ったでしょう。 二車線道路なら軽でもトラックでも普通車でも、 車体が真横に並走しないように たがい違いになるように、千鳥状態になるように 横に並ばないように車間距離をとって走るのです。 横にでかいトラックやトレーラーが居るならなおさらです。 小さい車やバイクがまきこまれて事故になることがたくさんあるからです。 ただし渋滞のノロノロなら話は別です。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

2

トラックやトレーラーを運転する者です。 多くの普通車ドライバーは大型車の特徴をわかっておられないと思う場面が多々あります。 その中の一つが、質問者さんの言うような場です。 トラックなどの大型車は加速が悪いので右側車線を走ると、後ろから煽られたり交通の流れを悪くすることが多く、左側を走ることが多いです。 しかし、その先で右折する必要があったり、左側車線が絞り込み(なくなる)になる場合など、右側車線に行かざるを得ません。 しかし、ある程度の交通量ですと、右側車線に移ろうにも、右側車線が空いていないので行けない。 そういうときに 『右側車線に行きたいんです』 と意思表示のために右ウインカーをだす場合があります。 この時点で右側方を走る車が開けてくれれば問題ないんですが、気付かないのか、周りを見ていないのか、そのままの場合ってのは意外とあります。 そういうときに、少しハンドルを右に切って5cmとか10cmとかだけ、当たらない程度に幅寄せします。 普通車からすれば、左側から壁が迫ってきてるように見えるため、トラックの前に出るか後ろに下がります。 安全確認後、車線変更します。 今回のドライバーがこれが理由だったかどうかは定かではありません。 しかし、トラックの横を走るときは、上記のことがあるかもと思っていただけると助かります。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/26 21:27

回答ありがとうございます! トラックの事に詳しくないので質問なんですが、 トラックの真ん中あたりの横まで来てしまっている場合に、私の走っている車線にトラックが車線変更のためによって来た場合は減速してトラックの後ろに行くのと、前に行ってしまうのだとどちらの方がいいんでしょうか。

1

少し寄ってきた時点でクラクションを鳴らしながらブレーキかけます

1人がナイス!しています