ID非公開

2021/10/26 20:51

44回答

害獣 駆除 毒

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/26 21:24

罠師の免許を取得し正攻法でいくのが最善ということですね。ちょっとどういう準備が必要か見てみます。参考になる回答をいただき感謝しています。

その他の回答(3件)

0

電気柵を張り巡らす以外に方法は有りません。 罠を仕掛けるには警察署からの許可が必要になります。 当然猟銃も同様です。 毒物は栽培できる植物に限ります(笑)。 しかし毒餌を仕掛けると動物愛護法や動物虐待で処罰されます。 それは貴方が死にかけなければだめなのです(正当防衛)。 ただ堆肥として使うならばどんな堆肥でもOKですよ(笑)。

0

県庁の森林組合担当者が、狩猟免許の申請手続きをしています。 質問欄に書いていることは、一旦忘れてください。 今年は体調不良で頭羽数が少ないですが、 イノシシ3頭、カラス50羽、合法的に駆除しました。 やろうと思えば出来ることです。 コソコソ裏事情で活動しても他人の口に戸は立てられない、 何時かはバレますよ。 刃渡り30㎝のソケットナイフに140㎝の柄を付けています。 脇腹から刺し大動脈を引き切りします、血が流れます。 ところが、若い個体は軽々と避けて急所に刺さらないのです。 狩猟法の兼ね合いもありますが、 自然界の生態系バランスを保つ目的で、止め刺ししています。 腹立たしさ とか、仕返しでは無いのです。 教科書に書かれている高校生レベルの漢字が読めれば、 誰でも合格できますよ、実技や記憶テストも簡単です。

1

ID非公開

2021/10/26 20:59

こんばんは失礼します。 おやめなさい、そのようなことは。 あなたに代わってほかの人がしてくれると思います。 あなたがそのようなことに手を染めることはないです。 あなたの長い長いこれからの幸せの人生のために忠告しておきます。 殺生は必ず後々になって忘れたころに帰ってきますょ。 それが人生です

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/26 21:23

子供のころから魚でも肉でもなんでも食べてきていますので,殺生がどうのと言う話なら数百数千ではおいつかないと思います。 面倒なことで自分は動かずに他人にまかせるような人間にはなりたくないと常々思っています。