電動ガンについて 私はガスを30数年弄って来て電動は全く知りません。くっそ素人です。 トレポンって何がすごいんですか?お値段凄いけど・・・ 次世代電動と比べてどうですか?宜しくお願いいたします。

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

早速、有難うございます。 実物部品って言うのはガスでもやる人いますが、トレポンも出来るんですか?初めて知りました。 性能面も基本的には初速規制が有るので大差ないって事なんですね。勉強になりました。 友達の次世代を撃たせてもらいましたが、リコイル?みたいな機能に驚きましたが良く当たっていました。楽しかったです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん電動ガンにかなりお詳しくBAを選ぶのに迷いましたがトレポン以外の銃もお話出来て良かったのでBAとさせて頂きました。 他の回答下さった皆さん、誠に有難うございました。

お礼日時:10/28 15:46

その他の回答(3件)

2

最新のインフィニティは持っていませんが、従来型は何本か持っています。 システマのPTWが出た頃は他に無い電子制御のメカでハイパワーモーターを駆動して当時としては素晴らしい動きだったのだと思います。 サイズや重量も実銃と同じに拘ったりで、実銃マニアには堪らないものだったことは容易に想像できます。 今は電子制御も一般化してPTWを上回る動作性能も容易に実現できますし専門ショップで調整してようやく箱出し次世代と同等の命中精度なので、グリップやレシーバーの厚みも実銃と同サイズという点以外には物理的アドバンテージは無いように思います。 ただ、例えばセレクターひとつにしても感触が非常に良く、そういう感覚に訴える部分にも拘りを感じます。 どんな物でもある程度のレベルに達するとそれ以上は二次曲線的にコストが跳ね上がるというのはよくある事です。 スタンダードや次世代電動ガンを実用品と捉えるならPTWは嗜好品の類ではないでしょうか。

2人がナイス!しています

有難うございました。 何本かお持ちとは凄い!!速射性能が良いのはモーターやメカボックスが他社と違って凄く考えられて作られてるんですね。金額の違いはそこなんですね・・・。凄いですね。 >スタンダードや次世代電動ガンを実用品と捉えるならPTWは嗜好品の類ではないでしょうか。 これをGBBに置き換えるとRareArmsだったり、INOKATSU、VIPER TECHだったりと私は思いました。 有難うございました。

1

いわゆるシステマのトレボンは既存のメカボと異なるあたりが値段の差になってるんだと思います。 既存のメカボと差異があるGBLS DASもクソ高いですし。 モーターの小型化によりグリップ内にモーターを入れる必要がなく、実グリップが使える電動ガンは唯一無二だと思います。 使ったことないので性能はわからないですけど、最近出したモーター周りのギアが錆びてて、しかも謎の言い訳で顰蹙を買ったことは覚えてます。

1人がナイス!しています

有難うございました GBLS DASこの銃は韓国の銃でボルトが抜ける奴でしたね?それはGBBみたいって知ってるんですが、トレポンは良く知りませんでした。 メカボックスがマルイとはやはり次元が違うのですね?立化に連射も早かったですね動画では。 有難うございました。

1

【東京マルイ】 元が玩具メーカーなので作動重視、 箱出し完成品とアフターサポートが売りの国内最大手メーカー。 いままで培った設計ノウハウを使い 最低品質の素材を設計でカバーして国内向けに売れる製品を作るメーカー。 なので時に会社都合の独自規格や作動重視のデフォルメを設計に加えてくることがある。 スタンダード電動ガン時代は安くて使える実用的な製品を作るメーカーってイメージだった。 初心者にとっては安心できるメーカー、 玄人にとっては物足りない、つまんないって評価もある一方 されどさすがマルイと両面でとらえられる事が多い。 【マルイ次世代電動ガン】 発展する海外メーカーに価格や素材品質やラインナップで このまま真正面から対抗することは難しいと判断して、 国内向けに多機能化して付加価値を付けた新しいマルイ独自規格な製品で 安価なスタンダードに加えて、中・高価格帯の製品を展開するようになった。(あくまでメインの購買層は国内のなるべく広いエリアをターゲットにしている) 【システマトレーニングウェポン】 まだ海外メーカーがあまり発展していない 電動ガンといえばプラフレームのマルイスタンダードを差していた時代に、 「リアルサイズ実物アタッチメント装着可能、 米国法執行機関が訓練用として採用!」の謳い文句で カスタムパーツメーカーだったシステマから 極力電動ガンとしてのデフォルメを廃し、 質感を実物に近づけるというコンセプトで誕生した高級仕様の電動ガン。 http://tokyo-move.com/training_weapon.php#:~:text=SYSTEMA%E8%A3%BD%20Professional%20Training%20Weapon,%E3%81%9F%E3%80%81%E8%A8%93%E7%B7%B4%E7%94%A8%E6%A9%9F%E5%99%A8%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82 なんだけど現在は 売りだったハイレスポンスやリアルサイズ、高剛性メタルフレームも 海外含めた多くのメーカーが採用するようになり、 業界全体の製品の質が向上したため その価格に対して価値に疑問を持たれることが多い。 それでも価格やブランドイメージ、薄いモーターグリップを好む 一定層の顧客がいる。 また、 INFINITY ギアBOXという発展型も販売されている https://www.hyperdouraku.com/airgun/systema_infinity-02/index.html マルイやシステマはこんな感じだけど 今は昔と違って多くのメーカーがあり 色んな方向に幅広く発展していってる。 低価格帯~高価格帯、様々な仕様の物があり、 リコイル機能付きの電動ガンもマルイの次世代だけじゃなく いろんなメーカーから出てる。

1人がナイス!しています

わ~大変詳しく有難うございました。マルイは車のラジコンで知っていましたが、電動ガンは動画を見る限り良さそうでしたね。 なるほどトレポンって銃を造ってるのはシステマって会社んんですね~。ハイパー道楽さんの動画で観た事あります。 余りに高額な銃で何が良いのかさっぱり分かりませんでした(^^;) たまたまマルイの次世代と撃ち比べ対決してたんだったかな? 有難うございました。