ID非公開

2021/10/28 19:15

33回答

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の「勤労学生」について質問があります。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました

お礼日時:10/28 19:52

その他の回答(2件)

1

勤労学生控除を受けるのは学生自身です。ですから、学生自身が控除用紙を書いたり確定申告するときに勤労学生控除を使って、住民税とか所得税を安く抑えるのです。(親は勤労学生ではありません) 父、母ですが、子供を扶養に入れている場合は控除の用紙に息子を書くことができます。ですが、勤労学生控除を受けるほど稼いでいる息子なら、親の扶養からは外れていますから、息子の名前はかけないでしょう(息子の扶養控除を受けることができなくなるので、親の税金は跳ね上がります) 息子が、給与収入で103万円を超えていたら、親の扶養からは外れます。=親の税金がアップする 130万円を超えていれば、親の会社の健康保険からも外れます。=子ども自身で保険加入が必要。親の会社では資格喪失の手続きをする

1人がナイス!しています

1

息子は当てはまります。 息子がバイト先で給与所得者の扶養控除等(異動)申告書を書くときに、チェックを入れます。

1人がナイス!しています