回答受付が終了しました

読書好きの方に質問です。

読書 | 小説477閲覧

4人が共感しています

回答(21件)

2

海外の本は翻訳者の優劣が全てではないかと思います。優れた翻訳者が訳している本は物語の中に引き込まれます。逆の場合は疲れるだけです。途中で止めたくなりますね。

2人がナイス!しています

2

一旦頑張りますね。その後の展開がもしかしたら面白くなるかも知れないから。まぁ大体途中でやめますけど。それでネットでネタバレを見ます。

2人がナイス!しています

2

つまらない、作風が合わないなぁと思ったら、読むのやめますね…

2人がナイス!しています

2

本を読んでいて、つまらないと感じたらどうするか。私は「つまらなさ」を3つの場合に分けて、どうするか決めています。具体的には、リンク先を見てください。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11193829376?fr=and_other もちろん、いったん読むのをやめて、いつの日か、ふと読みたくなったときに読んでみる、というのも〝あり〟です。 でも、カミュの『異邦人』に関していえば、この作品はいま読み切ってしまったほうがいいのではないでしょうか。短い小説ですし、難しい言葉もありませんし。この作品の後半は盛り上がりますよ! ほんの少しの我慢です。 読み終えたとき、この作品が理解できなくてもかまいません。それでも、おそらく〝何かわからないけれど不思議な感じ〟は得られるはずです。名作の読書においては、そういう、〝もやもやした感じ〟の積み重ねがとても大切です。そこから〝疑問〟が生まれてくるからです。 以前、カミュなどの作品を難解だと感じる高校生に対して、アドバイスをしたことがあります。質問者さんの役に立つかどうかわかりませんが、よかったらリンク先を参照してください。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14140430784?fr=and_other

2人がナイス!しています

1

私はやめますね。せっかく買ったのにもったいないけど、つまらんもんはつまらんのです。

1人がナイス!しています