ID非公開

2021/11/19 23:45

22回答

「ピエール・ドゥ・ロンサール」は木立仕立てで育成することも可能とのことですが、木立仕立てとして剪定した時、開花間隔はどのようになるのでしょうか?

バラ | 園芸、ガーデニング227閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

剪定で注意すること 篠原バラ園 春の一番花から始まって、7月ごろまで長く開花しますが、開花後は強く剪定してしまうと花の付く間隔が長くなります。花がらだけをつむようにしてください。 ーーー ピエールの場合は、下の方の芽(葉の付け根)3芽位を、 温存しておくのが大事なので、 花が咲いた枝は, 花殻だけ取り、そのまま真っ直ぐ伸ばします。 ーーー 陽当たりが大事だそうですね ピエール ドゥ ロンサール 四季咲きのように返り咲き https://suwatakken.naganoblog.jp/e1374920.html 2013年10月23日 ↓ 秋バラ ゆっくり開花(鉢植え) ピンクが濃く。 他にも蕾が付いています。11月開花かな? *写真 【日向に置く鉢植え】は 濃い花。 ピエールは茎が太く壁面向きですが、10号鉢の4年目でもよく返り咲いてくれます

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 「ピエール・ドゥ・ロンサール」は木立仕立てよりやっぱりつる仕立てで育成を続けることとします。

お礼日時:2021/11/23 13:24

その他の回答(1件)