理系大学1年です。自分の大学の約9割は大学院に進学するのですが学士課程を卒業したら超一流企業に就職したいです。

補足

院卒は専門的な分野の就職に有利になる一方商社などの就職には無駄になると思ってます。なので学士課程卒段階で商社などに就活し失敗したら院に進んで専門的な分野に就職しようと思ってました。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

学部卒段階での就職が上手くいかなかったら院に進むという選択がスケジュール的にも可能なのかとても気になってました。ありがとうございます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やりとりの中である程度の方針が定まったのでこの方にさせていただきます。他にも為になる指摘や情報を提供して頂きとても感謝してます。ベストアンサーを一つしか選べなく心苦しいです。ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/26 23:29

その他の回答(5件)

1

超一流企業に就職して何をしたいのでしょう? 研究開発なら2浪でも大学院に行った方がいいです。 IT企業とか商社とかなら学部卒で就職しましょう。 大企業に就職したいという場合は、人物評価に気を付けましょう。 大企業は出世とともに部下がどんどん増えるわけで、「自分のことしかできない人」と思われると難関大卒でも、部下が少なくて済む中小企業にしか採用されなくなります。 また、入社から定年まで40年近くありますから、採用時に問われるのは「入社後にどれだけ伸びそうか」です。入社はスタートで、そこから出世競争が始まるわけですが、入社がゴールに見えてしまう人は入社したことで満足してしまい、その後に伸びないので不採用になりがち。 超一流企業に採用されることを目標とせず、もっと先に目標をもって進んでください。

1人がナイス!しています

1

旧帝大工学部卒見込みの学士は普通に大手に採用してくれます。 当たり前です。求人票には修士を優先するとは書いてありません し,修士ごときを専門家だと扱う企業はありませんから。 浪人とか留年も関係無いという印象を持っていますが,問題は 人物です。OB や人事の人が我々就職担当教員に説明においでに なったときに真っ先におっしゃるのは「先生,挨拶できない学生 は勘弁してね。すぐに落としますけど。」です。 またその企業の強みや,他企業との比較がある程度言えない学生 も,意欲が無いものとして(二股・三股かけているかもしれない として)内々定の方向には動かないようです。 実際,修士に行って欲しいような優秀で人物もいい学生が, とっとと4年で卒業したりします。

1人がナイス!しています

1

東工大だと9割くらいが大学院進学しますが、一流企業に就職したいなら絶対に大学院進学した方が良いですよ。 一流企業は理系の採用のほとんどが大学院卒なので、学部卒では東工大といえども狭き門です。 特に二浪しているとなると学部卒のままでは大学院卒と同い年なので学部卒は不利です。大学院卒なら26歳くらいなら全然年齢的な不利を被ることはありませんので、大学院進学を強くお勧めします。

1人がナイス!しています

商社といっても理系の力は必要ですから大学院卒だからって不利になることはありませんよ。 まあ、就職活動の方が大学院入試よりタイミングは早いので、先に就職活動するのは全然構わないですけどね。院試の勉強が疎かにならないようお気をつけください。

0

新卒の場合、書類選考に関してのみ大学名でほとんど決まりますから、浪人は問題ないと思いますよ。 超一流企業に就職できるかは、一流企業で事業を抜本的に改善できるような能力を持っているのか、新たな事業を生み出すような期待を持てる人材なのか、超難易度の高い仕事をできる人材なのかで企業は評価すると思いますよ。

自分にとって有利な事ばかり信じようとしてはいけないのは分かりますが、書類選考通ったら後は年齢が関係ないと信じたいです。アドバイスありがとうございます。

0

浪人は不利ではありません!新卒には年齢制限があるだけです。

そうなんですか?当然学力では現役で入ってる人には劣りますし要領の良さのようなものが不足してると見做されると思ってました。知ってればで良いんですけど、就活が思うようにいかなかった場合大学院に進学するというような選択は可能ですか?