失業している時に 株式投資で生活費を稼ぐのは、良い方法でしょうか?

株式 | 資産運用、投資信託、NISA154閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

失業してた時にやってましたが、そんなに稼げません。サラリーマンの 月収すらって感じです。結局、失業保険をもらいながら訓練校行ってた。 その間、配当金は入るので悪いことではないです。

0

株は あくまで 余録でやるほうがいい 地合いがいい時はいいのですが 今みたいに ダラダラになると なかなか 利益を出すのは 大変です

0

別に失業してるからと言う事にかかわらず 投資で儲けられるなら儲ければ良い事だよ でも失業で収入が無いから 上手く運用できるかなと言う問題があるね 生活に必要な経費はたくさんあるよ 稼げる?

0

投資家に転ずる覚悟で、計画的に作戦を立てて、一生の仕事にする積もりならば、それもよし。仕事探しの合間に、小銭、生活費ぐらいは稼ごうか、という軽い気持ちでいるならば、絶対にやってはいけません。うまくゆけば、はまる。失敗すれば、泥沼。経済が高度成長期に入る前であるならば、やるべき。そういう時は間違いなくインフレ状態。儲けが生活費の上昇に追いつくかな? 投資で喰えれば、それは天国。ただし、それは、資産価値が毎日上昇し続ける時だけですよ。 ところで、今の日本経済は、いまだに20世紀終盤のバブル崩壊のツケが残っている。最近の例で言えば、手抜き工事が原因の地盤崩落、マンション、アパートなどのトラブル、結構頻発しているでしょう。地震の影響で起きる事故が、手抜きが原因で被害を大きくしている例は、隠されているものも含めてかなり多い。不動産広告を見れば、いまだに空き家の山でしょう?金を借りてでも、家を買っておかねば、という環境にならない限り、投資は危険すぎます。

1

稼げるなら良い方法です。稼げるか、稼げないかわからない場合は、悪い方法です。投資はちょこちょこっと適当にやって、儲かるものではありませんから。

1人がナイス!しています