ここから本文です

足が速くなる方法教えて下さい!

jjm********さん

2009/4/1717:55:15

足が速くなる方法教えて下さい!

今日、50m走があったんですが、タイムは10秒ジャスト。
ショックでショックでたまりません!6月は体育大会があるので、
クラス対抗全員リレーなどで、クラスに迷惑かけたくないです!

そこで質問なのですが、今日友達に「足が速くなるには
どうするの?」と聞くと、色々答えが返ってきました☆
*腕を大きくいっぱい振る(足が腕の動きについてくる)
*歩幅は大きく(狭いと遅くなる)
*寝転んで、片足のかかとをイスにのっけて、
足の力を使わず腰を浮かす(腰の筋肉が鍛えられる)
*回転するイスに座り、両足を軽く床から浮かせ、
腕を走るときみたいに振る。イスが回らなくなったら、
足が速くなってるらしい(普通は腕を振ると、イスが回転)
*笑顔で走る(緊張すると歩幅が狭くなるけど、
笑ってリラックスして走ると、歩幅が広くなる)
この5つなんですが、上のことは本当ですか?
3つ目のは、足の速さとは関係ないかもしれませんが…。

~答えて欲しいこと~
①このほかに、足が速くなる方法はありますか?
できれば、道具などをあまり使わず、自宅や家の周辺で
できるようなのがいいです。(ワガママでごめんなさい!)
②私は、毎日走ろうかな~と思ってるんですが、
毎日走って足は速くなるんですか?筋肉つくだけですか?
③足が速い人と遅い人の違いって何でしょう?
④今から頑張れば、6月上旬(あと2ヶ月弱)までに
間に合いますか?
ワガママばっかでごめんなさい(;ω;)よろしくお願いします!

閲覧数:
87,642
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gre********さん

編集あり2009/4/1818:52:44

50m10秒でがっかりということは中学生かな?


走りってのをちょっと説明する。

人間の走行は、

「足の裏を地面を強く押してスタートする」
「以後、加速するために、足の裏で地面を交互に強く押して加速を得る」

たったこれだけ。細かく言えば、もっとあるけど、小中学校の運動会
レベルならこれだけなんだ。

で、スタートを速くするのは、合図に合わせてダッシュする...
これでとろいかすぐにダッシュするかで0.3秒とか差がでます。
つまり、すぐに筋肉が反応する反射神経を育てる必要があります。
が、これの影響は0,3秒程度です。

走りはじめたらあとは地面に力を入れた足を交互に突くことで加速を得ます。
力が入っていないと全然加速しません。
基本的に遅い理由はこの点にあります。

え?「力を入れている...」...実は、入っていません。

(1)その場で足を伸ばした状態で、足で何かモノを押してください。
力が入りませんよね。

(2)じゃ、少し膝を曲げて足の裏を付けて、そこで足で何か押してください。
力が少し入りましたね。

(3)ふたつめの状態で、足を蹴るものから足裏を離して、そこから勢いを付けて押してください。
さらに力が入りましたね?

(4) 膝を直角になる程度まで曲げてから、さらに勢いを付けて足の裏で蹴る様にしてください。
結構、加速がついて強く蹴れたでしょ?

何か固い缶なんかを踏みつぶすのにも、足をそっと置いて押し付けるより、
普通は足を膝くらいまであげて、そこから足裏で潰しますよね?

足が遅い理由、特に小中学生短距離の場合の遅い理由のほとんどが、
「十分に足の裏を加速させずに地面をなでているだけ」なのです。
これでは、こまめになんかい足裏で押しても、体の加速も付かないわけです。

さっき説明した(1)〜(4)をもう一度読んでやってみてください。

足が遅い子は、足を十分に上げていないですぐに下ろして地面をなでてしまうわのです。
足をちゃかちゃか何度も地面につけばよいと思っちゃう(長距離の場合あり得る走りですが)。

もっと端的に言えば、足が遅い子は、足があがっていないのです。
左足で地面を蹴る時に右足の膝が左足の膝と腰の中間程度しか上がっていません。
そう、説明の(2)か(3)程度の力でしか地面を蹴れていないわけです。

で、即席50m短縮方法だ。

これから以下をやってください

[1] 「膝を腰より高くまであげて走る」を50mについて、毎日3本ずつ走ってください。
できるだけ毎日にしてください。昨日さぼったから今日は6本はだめです。
毎日3本ずつを出来るだけ力を入れて走ってください。
途中で疲れてきて、ペースが最初は落ちますが、それでも慌てて膝を下げた蹴りにするのではなく、ずっと膝をあげることを意識して3本、走ってください。

[2] 左右の足を交互に膝が腰より高くなるまで上げ下げの運動をしてください。
最初は、右足/左足を交互に上げておろしてを1分間やって2分休んでを三回繰り返してください(1秒で両足が動き終わる程度)。
つづいて、1秒に2回ずつできるか?程度までペースをあげて全力で上げ下げをやってください。
これも1分間やったら2分休んでを三回。
毎日、夕方から夜にかけてお風呂に入る前にやっておいてください。

まじめにやっていたら、1週間から2週間で9秒前半、一ヶ月続けられたら8秒台突入でしょう。
あと二ヶ月あるので、8秒中頃はいけると思います。

で、おまけでお友達の意見についていくつか.,,,,

>*腕を大きくいっぱい振る(足が腕の動きについてくる)
>*回転するイスに座り、両足を軽く床から浮かせ、

足を上げるという意識で走ると、上体が立つので、
そのバランスをとるために腕が自然とこの格好になります。
これをやる必要があることもありますが、足上げ(腿上げ)
走りを1週間続けていると矯正されます。
腿を大きく上げるので、手も自然と脇についてきます(でないと腿と手がぶつかる)

>*歩幅は大きく(狭いと遅くなる)

単に大股にすると失敗します。足を上げる事で上下の運動に
多少時間がかかるために、速力がますにつれて自然に歩幅が
大きくなります。
意図的におおまたにすると、足首を傷める可能性があるので
注意してください。

>*寝転んで、片足のかかとをイスにのっけて

これは腰の筋肉なんですが、走るということを実際にやった
方が走りに適した筋肉が得られます。アスリートが筋トレを
よくやりますが、これは「全身をバランスよくするため」です。
一部の筋肉で速くなるわけではありません。

>*笑顔で走る

わたしは小学校5年から中学2年まで運動会の短距離走無敗です。
笑顔でゴールしてました...www

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「足を速くする方法」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる