英会話・スピーキングについて

英語 | 就職活動89閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

どの方も回答としてはオンライン英会話をすることですので選択に迷いましたが、英米人を相手に話し方や態度を勉強するという点に注目したあなたのご意見を選びました。 皆様ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/29 20:13

その他の回答(5件)

0

慣れと自信です。 緊張してる状態で慣れない英語を話そうとすると口から出す言葉を考えるのに頭がフル回転し、話す内容や話すこと自体に意識が回らなくなります。 TOEICで点数が取れていれば、実際は口から出すべき言葉は頭の中に入っているはずです。それを効率よくアウトプットする方法を学べば良いのだと思います。 面接という場面で有れば想定される質問や話したい内容を事前に用意しておきます。その場面で考えなければいけない事をできる限り減らします。あとはオンライン会話などで実際に話すという行為をひたすら繰り返し、その行為自体に慣れることと自信をつけます。 自信があり慣れていることに対しては頭を回転させる必要がありません。イレギュラーや想定外の場面でのみ頭を使うことを意識すると、アドリブで内容を追加したり省いたりすることも自然とできるようになります。

0

昔、馴染みの英会話の先生に言われたことがあります。 アンタはTOEIC700弱しかないんでしょ?なのになんでそんなにちゃんと話せるの?私の生徒、アンタ以外はみんなTOEIC800とか900とかなのに、アンタより話せる人はだれもいないんだけど。 褒められてるのか、けなされてるのか、わかりませんでしたが…笑 個人的には、なのですが、「読む/聞く」と「話す」は全く別だと思ってます。 例えば、野球が大好きな人でも、野球のルールを熟知していたり、それぞれの球団の選手を全部覚えてる人っていますよね。野球は観戦するのが好きだと言う人もいるでしょう。それが英語で言う「読む/聞く」。 ところが野球が大好きな人の中には、自分が野球をやることそのものが好きだ、という人もいるわけです。それが「話す」。 つまり、あなたは、野球で言えばルールや選手の特徴は熟知していて、観戦するのが大好きで、それをずっとやってきたということ。で、いきなり誰かから「そんなに野球が好きなら、実際にやってみましょうよ!」と言われてやってみたら、うまくできなかった、と言ってるわけです。そんなの当たり前ですよね? 野球をできるようにするには何をしますか?投げたり、走ったり、打ったり、ボール取ったりする練習をして、できるようにしますよね。それも、けっこう長い時間練習を続けて、できるようにすると思います。 英語の「話す」も同じではないですか。 私の場合は英会話1000時間でかなり変わりましたよ。

0

オンライン英会話です。 TOEIC800の英語力があれば、あとは、オンライン英会話で、「英語できき、英語で考え、英語で話す」経験を重ねれば、すぐに話せるようになると思いますが・・・。 私自身、オンライン英会話・ネイティブキャンプのユーザー(5年間)です。レッスン受け放題で6480円/月です。コスパと使い勝手の良さで、ネイティブキャンプを使っています。 ネイティブキャンプは、時間のとれる日(休日等)に何回でもうけられるので、他のオンライン英会話のように「毎日1日1回」的な制約もなくて便利です。 https://nativecamp.net?cc=FR_23336 上の紹介リンクから、1週間無料でレッスン受け放題で体験できるので、教材や講師等も含めて試してみて下さい。

0

会話と筆記がまるで違うのは当然です。 ジョギングで水泳が上達するかみたいな話で、会話は会話することでしか上達しません。 会話してくれる相手がいるのがベストですが、いない場合は会話を想定して話したり、英語の動画を見て自分だったらセリフにどう答えるか考えてみるような方法しかないかもしれません。

0

あなたのスピーキングが出来ない程度が、謙遜か、本当にゼロか、分かりませんが、私は、そのようなTOEIC の点数で、スピーキングはイマイチだったし、マシになっだけどイマイチから抜けててません。 マシになった経験からすると、英会話教室よりも、文を語順のままに理解する訓練が効きます。 近年、NHKラジオ英会話を指導しておられる、大西先生、クリス先生の文法書や番組が良いです。 二月頃に、今年度の番組のまとめ本が出る予想を、私はしています。 待てないならば、以前の本を読んで聴くのも良いでしょう。 番組では、オヤジダジャレがありますが、リスナーをリラックスさせようとなさっていることで、あなたには分からなければ、スベったということで、スルーしてください。

画像