回答受付が終了しました

ID非公開

2021/11/23 5:31

44回答

72歳の高齢者で65歳から公的年金をもらっています。80歳まで生きたら 自分が掛けてきた金額分を取り戻せますか?

回答(4件)

0

配偶者がいるのなら、第3号被保険者制度で老齢基礎年金をもらうので、 そろそろ回収できるかも。 年下の配偶者なら、加給年金額39万があるので、回収まで5-7年くらい。 すでに回収は終わってます。 主の年金が少なければ、5年あれば回収できるし、高級官僚で300万も あるなら、単身者なら12年かかりますね。77歳です。

1

年金が自分の払った額より多くもらえるのは、長年はらったが受給する前、あるいは60代で早く死ぬ人もいるからです。 現在72才ということは62才から報酬比例分はもらってる筈ですね 個人差はありますが、たとえば月額の年金が18万ととすると既に1800万くらいはもらってる筈です ですから自分のかけたぶんは既にもらったということなので、あまり欲をださないようにね 若い人のためにも

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/23 6:58

進んで早く死んでいくこともできないし・・・なりゆきに任せるしかないです。

1

本当に年金貰っているの・・・・。 貴方より年下だけど、もうすでに、掛け金以上に受給してますよ。 60歳から、報酬比例貰っているし、65歳からは、配偶者加給もついてるし、で、計算したら、超えてましたけど・・・。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/23 6:01

計算していないから わからない。私は完全退職の65歳のときに、共済組合から 74歳で回収できると言われた。人によってちがうらしい。

1

74歳で掛けた分は回収できるようです。 83歳まで生きていれば、掛けた分の2倍の年金を受け取れる計算です。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/23 5:44

そうですか? それを目標に頑張ります! 早く死んで自分の掛け金が他人様に取られるのは いやですよね・・・74歳? 83歳までは頑張る!!