回答受付が終了しました

外国の家は広いですよね、日本ももっと広い家にすべきだと思いませんか、 外国の家は細かいところは雑にできてますか、雑な作りでいいから広いほうがいいと思いませんか。

海外生活 | 海外142閲覧

1人が共感しています

回答(11件)

1

外国の家と日本の家の違うところは、廊下の有無だと思います。 例えば、日本のマンションは廊下があって、リビングや他の部屋に行く構造です。 しかし、この廊下があるために、部屋が狭くなっています。 外国のマンションには廊下がなく、玄関のドアを開けると、すぐリビングルームです。 外国のマンションは、廊下が無いため、その分、広い構造になっていると感じます。 ↓参考画像で、海外の家には廊下がありません。その分、部屋が広くなっています。 廊下がないと雑なつくりに感じますが、少しでも部屋を広くできます。

画像

1人がナイス!しています

1

私は海外永住者ですが、出身は日本の農村地帯の田舎町です。 実家の方では、首都圏や大都市部で見られるような小さな家など、ほとんど見ません。 町の中心部の表通りに面したごく一部で見るだけです。 庭がない家なんていうのもない。 今住んでいる国で庭付き一戸建てを建てました。 日本から来る人には「大きいね」「広いね」と言われますが、実は、家の大きさは日本の実家の家とそう変わりません。 庭なんて、日本の実家の庭の方が広いです。昔は一部を畑にしてたぐらいなので。 で、日本でも都市部ではなく田舎の方なら、そんなもんじゃないかと思います。土地が余っているし、小さくする必要性がないので。 鉄道のローカル線にでも乗って車窓を眺めれば、そんな家ばかりじゃないでしょうか? だから、「日本の家は狭い」のではなくて、「日本の大都市部の家は狭い」ということなんじゃないかと思います。 ただ、ウチの実家の方は特に古い農家さんの家だと、大きいけど暖が取りにくい。 暖気がこもらず常にスースーとしていて、冬場は家の中にいるのにジャンバーを着てたりします。 関東の辺縁部なので、東北以北のような本格断熱構造でないからかと。

1人がナイス!しています

0

家をうんと広くするのに賛成です 秋X宮様が今なさっておられますね 例の二人が日本に帰ってきたら豪邸でウハウハ暮らせように

0

日本の家は狭いです。 田舎であっても地主の家は土地もあり大きいです。 庶民の家は田舎でも大きくありません。 日本の住宅状況 パリの旧市内と似ています。 英国の古い家具が日本で流行るのはどうしてか? 英国の古い庶民の家はコンパクトだからです。 アメリカのような大きな家具は日本の住宅事情に合いません。 家を広くしたければ 韓国スタイルを取るべきです。 高層化にすれば解決します。 韓国の場合は古いスタイルの家を区画整理で壊し 財閥建設会社が高層住宅を作ります。 その住宅には財閥の 現代・・・何号棟などと大きく目につきます。 住民の60%以上が賛成すれば実現可能だそうです。 そして新しい住宅ができれば元住人は無料で入居。 高層化で新しい住民を入居させて儲ける・・・ 韓国の高層アパートは規模が大きく 整然と並んでいます。地下にはシェルターを備え 北との有事に備えます。 日本で韓国のようなスタイルを取らないのは 地震・高さ制限 こんな物が絡んできますが 最近はタワーマンションも人気です。 日本人は共同住宅よりも 庭付き・一戸建てを好んだりします。 郊外の遠いところまで家を求め通勤します。 静かで子供の環境が良いところに暮らす傾向もあります。 土地が少ない 地震が多い 価格が高い 日本人は広い家で暮らしたくても うさぎ小屋で我慢するしかないんです・・・。

日本の場合は 単純に田舎だから広くて 都会だから狭いとは限りません。 富裕層は都心の一等地に大きな住宅を構えます。 また二束三文で昔に土地を購入した人は 郊外に大きな家を所有します。 世田谷区あたりはこの手が多いです。 日本は狭いので土地が高い・・・ 住宅も格差社会・・・ 平均的な所得者には大きな家を購入できません。